1. 美容情報トップ
  2. 旅行
  3. 国内温泉 (旅館)
女性のための国内旅行、宿・温泉情報

富山県の女性向け温泉・露天検索

富山県の女性向け国内旅行、宿・温泉情報!富山県の温泉・露天風呂、日帰り温泉、貸切風呂など目的に合わせて簡単に検索できます。豊富な旅行ブログやクチコミであなたの旅行をサポート!

北陸の温泉・観光情報、近隣の温泉宿

宇奈月温泉

富山県黒部市の、黒部川沿いなどにある温泉街。お湯はすべて黒部川の上流にある黒雉温泉から引いているもの。なんと7kmもの距離を経て引湯している温泉です。黒部は大正時代に大規模な電源開発の地とされました。それと同時に温泉開発も計画されたのですが、開湯にはかなりの苦労が必要だったといわれています。電源開発の功労者、山岡順太郎と山田胖(ゆたか)は、できたばかりの温泉に浸かりながら名前を考えました。美しい月を見上げながら「宇治や奈良と並ぶ名月の名を」ともともとの地名にこの漢字を当てたそうです。こんな風情のあるお湯を気軽に楽しむなら、地元民が銭湯感覚で使っている「宇奈月温泉会館」や宇奈月湖畔の「とちの湯」、無料の足湯「おもかげ」「いっぷく」も。豊かな山間の景色を縫うように走る黒部渓谷トロッコ電車も忘れずに。

あわら温泉

福井県の北部に位置するあわら温泉。漢字では「芦原」と書き、かつては低湿な沼地であったことを物語っています。開湯は1883年。農民が灌漑用の井戸を掘ったところ、80度のお湯が湧き出したのがはじまりです。翌年には早くも数軒の温泉宿が開業し、湯治客が集まるようになりました。周囲がこれといった景観を得られない場所だったため、旅館は積極的に京都から職人を招き、競いあうように庭園を整えました。それに見合った建築、浴室と、風情ある温泉街が育っていったのですが、1956年、大火事に見舞われ街は焼失してしまいました。現在の温泉街は新たな都市計画によるものですが、その風情ある文化的な温泉の雰囲気は受け継がれ、やはり美しい庭園や独創的な建築が目を引きます。

山中温泉(加賀温泉郷)

文字通り深い「山の中」にある街で、その一帯は「鶴仙渓」という景勝地。風光明媚な美しい街です。温泉街は大聖寺川の渓谷沿いなどにあり、一時は歓楽温泉になりそうになったが、現在では景観が整備され、そぞろ歩きが楽しい場所になりました。その湯質はというと、身も心も潤す、と松尾芭蕉が賞賛した「日本三大名湯」のひとつ。カルシウム・ナトリウム-硫黄塩泉で、最近になって大量の水素が含まれていることもわかりました。水素には活性酸素を除去する作用があるとされていて、入浴・飲用での効果に注目が集まっているのです。街の中央には共同浴場(北陸地方では「総湯」と呼ばれています)「菊の湯」があり、その下には源泉が。地元民も多く入りにくる憩いの場となっています。

北陸の温泉地

富山県の温泉地から探す

富山県から地域を変更して探す

Kirei Style オススメ特集

旅館・宿・ホテルのオススメ特集

旅館・宿・ホテルのオススメ特集一覧

旅館・宿・ホテルのオススメ特集をもっと見る

温泉・露天のオススメ特集

温泉・露天のオススメ特集一覧

温泉・露天のオススメ特集をもっと見る

リゾート・テーマパークのオススメ特集

リゾート・テーマパークのオススメ特集一覧

リゾート・テーマパークのオススメ特集をもっと見る

旅行情報 富山県を旅したみんなの旅行情報!

クチコミ情報 富山県を旅したみんなのクチコミ情報!

地球の歩き方
本サービスの運営はエキサイト株式会社が行っておりますが、本サービスのうち、宿泊施設情報、宿泊予約受付サービスは株式会社リクルートライフスタイルより提供されており、掲載情報 に係わる著作権及びお客様が登録する情報は株式会社リクルートライフスタイルに帰属します。
そのため、本サービスではエキサイト株式会社は、お客様の登録情報の提供を受けておりません。