1. 美容情報トップ
  2. 旅行
  3. 国内温泉 (旅館)
女性のための国内旅行、宿・温泉情報

富山県の女性向け温泉・露天検索

富山県の女性向け国内旅行、宿・温泉情報!富山県の温泉・露天風呂、日帰り温泉、貸切風呂など目的に合わせて簡単に検索できます。豊富な旅行ブログやクチコミであなたの旅行をサポート!

北陸の温泉・観光情報、近隣の温泉宿

志賀の郷温泉

能登半島随一のリゾートタウン「志賀の郷リゾート」を中心とする温泉です。その敷地は東京ドーム100個分以上。ホテルなどの宿泊施設はもちろん、テニスコート、ゴルフ場、小さな遊園地まであり、1日では回りきれないほど充実しています。中心的な宿泊施設「いこいの村 能登半島」では露天風呂や総御影石で作られた豪華な大浴場で温泉を満喫。とろりとした質感の炭酸水素温泉で、肌を潤してくれるでしょう。バリアフリー設計で赤ちゃんへのサービスも充実し、世代を超えて楽しめる場所なのも評判となっています。また、「志賀の郷リゾート」のある志賀町は歴史色も豊か。松本清張が「ゼロの焦点」で描いた“ヤセの断崖”など、迫力ある日本海も間近です。

宇奈月温泉

富山県黒部市の、黒部川沿いなどにある温泉街。お湯はすべて黒部川の上流にある黒雉温泉から引いているもの。なんと7kmもの距離を経て引湯している温泉です。黒部は大正時代に大規模な電源開発の地とされました。それと同時に温泉開発も計画されたのですが、開湯にはかなりの苦労が必要だったといわれています。電源開発の功労者、山岡順太郎と山田胖(ゆたか)は、できたばかりの温泉に浸かりながら名前を考えました。美しい月を見上げながら「宇治や奈良と並ぶ名月の名を」ともともとの地名にこの漢字を当てたそうです。こんな風情のあるお湯を気軽に楽しむなら、地元民が銭湯感覚で使っている「宇奈月温泉会館」や宇奈月湖畔の「とちの湯」、無料の足湯「おもかげ」「いっぷく」も。豊かな山間の景色を縫うように走る黒部渓谷トロッコ電車も忘れずに。

和倉温泉

能登半島の七尾湾に面した歴史ある温泉。和倉の語源は「涌く浦」。つまりお湯の湧き出る海として名付けられました。1200年ほど前から海に温泉は湧いていたといわれていますが、江戸時代に、和倉に住む漁師の夫婦が、湯気の立つ海に白鷺が入ってその身を癒していたのを見たのが温泉開発の発端になったといわれています。1611年には加賀藩の前田利長が腫れ物を治すためにこのお湯を取り寄せて治療し、そこから評判が高まったようです。現在では、日本一の宿とも称される「加賀屋」の影響もあり、高級旅館のイメージが定着。県内温泉地の宿泊客数トップを競うほどの人気温泉地です。泉質は弱アルカリ性のナトリウム・カルシウム-塩化物泉で、無色透明ながら塩分が多く、体をしっかり温めてくれます。

北陸の温泉地

富山県の温泉地から探す

  • 立山・黒部・宇奈月エリアの温泉地

  • 富山エリアの温泉地

  • 高岡・氷見・砺波エリアの温泉地

富山県から地域を変更して探す

Kirei Style オススメ特集

旅館・宿・ホテルのオススメ特集

旅館・宿・ホテルのオススメ特集一覧

旅館・宿・ホテルのオススメ特集をもっと見る

温泉・露天のオススメ特集

温泉・露天のオススメ特集一覧

温泉・露天のオススメ特集をもっと見る

リゾート・テーマパークのオススメ特集

リゾート・テーマパークのオススメ特集一覧

リゾート・テーマパークのオススメ特集をもっと見る

女性に人気の温泉宿ランキング! 富山県の人気の温泉宿情報!

富山県

旅行情報 富山県を旅したみんなの旅行情報!

クチコミ情報 富山県を旅したみんなのクチコミ情報!

地球の歩き方
本サービスの運営はエキサイト株式会社が行っておりますが、本サービスのうち、宿泊施設情報、宿泊予約受付サービスは株式会社リクルートライフスタイルより提供されており、掲載情報 に係わる著作権及びお客様が登録する情報は株式会社リクルートライフスタイルに帰属します。
そのため、本サービスではエキサイト株式会社は、お客様の登録情報の提供を受けておりません。