1. 美容情報トップ
  2. ビューティ
  3. インビザライン

とびきりの笑顔で人生をチェンジ! 〜その秘密は美しい口元〜

歯並びが気になって、人と話す時や笑う時に、つい口元を隠してしまうなんてことありますよね。楽しい会話に集中できないだけでなく、うつむきがちな態度では、相手に暗い印象を与えてしまう可能性も…。さらには、歯並びの悪さは、さまざまな体調不良の要因になるとも言われています。自分の歯並びに自信が持てる、画期的な歯科矯正システムがあるのをご存じですか?

  • What's Invisalign?
  • 下田院長(ハートフル歯科) & 美容ジャーナリスト対談

What's Invisalign(インビザライン)?

  • 誰にも気付かれない矯正治療

    歯並びを矯正したいけれど、ワイヤーを付ける矯正は大変そうと治療を諦めている人は多い。今、注目を集めている「インビザライン」は、ワイヤーを使わず「アライナー」という透明なマウスピースを装着するだけで歯並び矯正ができる、画期的な治療システム。2週間ごとに「アライナー」を交換することで、徐々に良い歯並びへと動かしていく。装着していることが、ほとんど分からないので、誰にも気付かれずに、美しい歯並びを手に入れることができます。
    インビザライン・アライナー
    右が透明で取り外し可能なマウスピース「インビザライン・アライナー」。ペットボトルを軽くソフトにしたような医療用プラスチック素材です。
  • ストレスフリーだから続けられる!

    インビザラインは、矯正治療中の見た目にストレスを感じさせないだけでなく、着脱も可能。食事の際には取り外せるので、ワイヤー矯正のように、食事中に食べ物が引っ掛かるストレスもありません。簡単に取り外せて、通常通りの歯磨きも出来るので、虫歯や歯周病にもなりにくいと言われています。
    インビザライン・アライナー装着イメージ
    インビザライン・アライナー装着イメージ。写真は、判別できるように少しアライナーを浮かせていますが、装着すると目立たず、治療を受けていることを気づかれません。
  • 3D映像で矯正後の歯並びが分かる!

    矯正開始前に「クリンチェック」という3Dシミュレーション映像で、歯が動いていく様子が確認できます。とくに治療の経過がわかりにくかったこれまでの歯列矯正。治療開始前から治療の過程や、各段階の自分の歯列の状況が分かるので、先の矯正に対しても安心して治療が受けられます。
    シミュレーション映像
    3次元コンピューター画像技術を駆使した、シミュレーション映像。立体のまま画像を動かせることができ、治療開始から終了までの歯の動きが確認できます。

7つの優れた特長

  • 1. 装着が目立たない
  • 2. 痛みが少ない
  • 3. 取り外し可能で食事や歯磨きがいつも通りにできる
  • 4. 衛生的で虫歯や歯周病になりにくい
  • 5. これまでの矯正治療に比べ、通院回数が大幅に少ない
  • 6. ワイヤー装置と異なり、口腔内が傷つくトラブルが起こりにくい
  • 7. 金属アレルギーを引き起こす心配がない

基本的な治療の流れ

  • STEP 1 矯正治療カウンセリング
  • STEP 2 矯正治療精密検査
  • STEP 3 矯正治療コンサルテーション
  • STEP 4 ご契約・アライナー(装置)製作のための型取り
  • STEP 5 アライナー(装置)の到着
  • STEP 6 治療・アライナー(装置)の装着開始

下田先生!ずばり教えて。 “インビザライン”の矯正治療について、やっぱり気になる6つの質問

  • Question 01 インビザラインができる年齢には制限があるのですか?

    基本的には年齢を問わず歯が残ってさえいれば可能です。私の患者様では70代の女性が治療されていますよ。犬歯、第二小臼歯、第二大臼歯が萌出途中のお子さんや10代の方向けには、インビザライン・ティーンという矯正治療もあります。
  • Question 02 矯正治療は、なぜ必要なのですか?

    歯並びに問題があると、顎関節や一部の歯に負担がかかってしまう恐れや、虫歯や歯周病の原因になることがあります。キレイな歯並びで噛み合わせが整えば、食べることや話すことだけでなく、脳の働きや全身の健康、見た目の印象も大きく変わります。
  • Question 03 かなり悪い歯並びでも治療できますか?

    インビザラインの治療技術は急速に進歩しており、経験を積んだドクターであれば様々な難しい症例にも対応できます。ワイヤー矯正よりも優れた治療効果が発揮できるケースも多いです。
  • Question 04 費用はどのくらいかかるのですか?

    私の医院では、おおよそ80万円〜90万円ぐらいです。もちろん状況によっても変わりますが、ワイヤーを使った矯正治療と同等と考えて頂いて良いと思います。ワイヤー矯正と同等でストレスフリーな治療ができるので、患者さんからも厚い支持を頂いています。
  • Question 05 治療期間はどのぐらい? 通院回数も多いのでしょうか?

    患者さんのご都合や、3Dシミュレーション映像「クリンチェック」の結果を考慮しながら、患者さんの状態にもよりますが、基本的には半年〜1年半ぐらいで終了できる治療プランニングを立てています。通院回数は、ワイヤー矯正のように毎月でなくても、患者さんのご協力が頂ければ、3〜4カ月に一度の来院でも大丈夫です。海外でお仕事をされている方で、帰国の際に治療に来られる患者さんもいらっしゃいますよ。
  • Question 06 矯正治療は痛いイメージがありますが、やはり痛いですか?

    透明なマウスピース「アライナー」を装着している際に、多少の痛みが出る場合があります。ただ、たいていの場合は交換後2〜3日でやわらいでくるケースがほとんどですね。

下田院長(ハートフル歯科) & 美容ジャーナリスト対談

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ