1. 美容情報トップ
  2. 女性のための通販・ショッピング

ウォッシュデコート 汚れを落としながらコーティング!洗浄コーティング剤“ウォッシュデコート”

【商品番号】  570315

¥8,359  (税込)

色・サイズを確認する

在庫を確認する

化学会社として歴史を持つ<宮崎化学>の独自開発による、1液型洗浄コーティング剤「WASH de COAT (ウォッシュデコート)」のご紹介です。
産業用として実績を持つ、液体セラミックスのコーティング剤(超親水剤)に天然クレンザー(鉱石)を配合し、ご家庭仕様にアレンジしてご用意しました。
磨いて“洗浄”すると同時に、水をかけて親水膜を作り“汚れ防止”、“曇り止め”、お手入れして“水垢防止”といった1品4役の効果を発揮します。
当商品に使用されているコーティング成分は、業務用として太陽電池の汚れ防止剤に採用されているように、非常に過酷な分野での実績があります(2016年6月現在/メーカー調べ)。
【商品の特徴】
■効果:当商品の効果は洗浄と同時に親水膜を形成。
ガラス製品やステンレス、陶器を洗浄&コーティング(乾燥要らず)。
水をかけることにより曇り止め効果を発揮。
曇ってきた箇所は、水と専用スポンジで簡単に汚れを除去できます。
<洗浄効果>天然の鉱石によって発揮。
この鉱石は100マイクロメートル多孔質(ポーラス)状のシリカになっており、研磨することによって多孔質内に汚れが入り込み、有機汚れを吸着しながら除去します。
※頑固なウロコ状汚れ(水垢)は落ちません<汚れ防止>親水効果により、コーティング後の基材はOH基(水酸基)を持つことで、空気中の湿度を保つ性質があります。
湿度を保った基材(対象の面の材質)表面に付着した汚れは、薄い水の膜に汚れがのっているようなイメージ。
そこに強制的に水を掛けることで、汚れが浮き上がり流れていきます。
<曇り止め>強制的に水をかけると水膜を形成。
蒸気や湯気を浴びても水と一体化し曇りにくいです。
<水垢防止>水には硬度成分(カルシウム・シリカ・マグネシウム)といったミネラル成分が入っており、水を弾かせると、基材表面で弾かれた水分は蒸発しますが、硬度成分は蒸発できないため、水垢が付着してしまいます。
つまり、基材を親水化することで水は傾斜方向へ流れ落ち、水垢を防ぐことができます。
洗浄と同時にコーティングした後は、乾燥も不要。

■お手入れ(汚れ防止効果&水垢防止):コーティング後は、基材表面に親水皮膜が形成され、汚れが付着しても、専用スポンジと水でラクラクお掃除。
専用スポンジと水でお手入れすることで、コーティング効果は約1ヶ月(目安)持続(使用状況により異なります)。
完全無機物(ナノシリカ)が基材と結合して密着しているため、剥がれにくいコーティング膜となっています。

■成分:当商品の使用可能な対象物は無機物製品であり、メーカーでは配合している全ての原料は完全無機物(炭素を含まない)にこだわっています。
有機物(界面活性剤・石鹸・アルカリ剤・酸性剤・アルコール・フッ素・シリコーン・溶剤・柑橘由来成分など)といった、対象基材と異なる成分を一切配合していません。
対象基材は、対象基材成分で洗浄やコーティングをすることで、本来の素材の美しさを出すことができると、メーカーでは考えています。
当商品は、有機成分を配合しないで作り上げた“完全無機洗浄コーティング剤”。
メーカーでは、“他の物質で洗うことは汚れで洗うようなものである”との考えに基づき、対象基材に不純物を残さないよう、無機にこだわっています。
<ナノシリカ配合>目に見えない大きさながら効果を発揮するナノシリカを配合。
超親水効果を発揮する、超微粒子二酸化珪素3〜20nmのシリカ(ナノシリカ)は、対象基材の細かな凹凸に入り込み、アンカー効果で密着及び無機結合(シロキサン結合)、剥がれにくいコーティング膜を形成します。
ナノシリカは透明度が高く、可視光域(650〜800nm)に対しても、光の透過率を妨げません。
従って、ガラスに塗布した場合は、新品のガラスよりも透過率が高く、透き通って見えます。
コーティング剤は、自動車・鉄道・新幹線・ホテル・船・鏡・トイレ・エレベーター・シンク・ガラス・太陽電池などに採用された実績があります(2016年6月現在/メーカー調べ)。

■専用スポンジ:業務用としてプロの掃除会社で使用されているものを採用(曇る原因のシャンプー、リンス、石けんなどが付着しない場所に保管してください)。
市販のスポンジを使用する場合は必ず新品をご使用ください。
また、スポンジはザラザラした面を使用してください。
スポンジに油が付いた場合は市販の中性洗剤で洗い、しっかりとすすいで、油分が残らないようにしてください。
【開発経緯】当商品の開発は、業務用の太陽電池メーカーから、劣化しにくい汚れ防止コーティング膜の開発依頼を受けたことからスタート。
太陽電池は屋根に設置されることが多いため、大気の汚れをお皿のように受け取ってしまい、発電が低下することが課題でした。
太陽電池は光を多く取り入れることで発電効率が上がりますが、汚れてしまうと光を受け取りにくくなり発電効率が低下。
ガラスは劣化せずに透明度(光を通す)が非常に高い性質を持っていることから、太陽電池の表面はガラスでできています。
コーティング剤は何を塗っても良いというものではなく、他の成分(シリコン・フッ素)をコーティングしてしまうと、ガラス特有の透明度やコーティング剤だけが劣化してしまいます。
当メーカーのコーティング剤はガラスの成分から作り上げたコーティング剤。
劣化や透明性をキープし、雨が降ると親水効果で自然に汚れを洗い流してくれる“セルフクリーニング”を発揮できる製品に仕上げています。
太陽電池業界は実証試験、性能試験、安全性試験等のデータが必要であり、実証試験においては3年以上のさまざまな環境で屋外暴露試験が必要。
コーティング剤は天然成分でできており、人と環境にやさしい原料で作り上げていることから、太陽電池以外に親水効果を発揮する物を検討したところ、お風呂の鏡が候補に。
しかし、鏡は汚れているものが多くコーティング剤だけでは効果を発揮しなかったことから、天然のクレンザーを配合し、汚れを取りながら同時に親水コーティングができる製品の開発に至りました。
【品名】・クレンザー【成分】・本体:研磨剤(50%、ケイ酸アルミニウム系鉱物・ケイ酸系鉱物)、超微粒子二酸化珪素、水・専用スポンジ:シリカ、樹脂硬化物、ナイロン【液性】・中性【用途】・浴室鏡、蛇口、ガラス、ステンレス流し台、陶器、タイル、浴槽(ホーロー、ステンレス)、IHコンロ、ガラストップコンロ、鍋、食器【サイズ】・専用スポンジ:約縦11×横7.5×厚さ1cm【使用量の目安】・浴室鏡(30×45cm)の場合:5円玉程度【使用不可 素材・場所】・家電製品、自動車、貴金属、メガネ、宝石、革製品、樹脂製品、水拭き・水洗いができない物や傷がつきやすい物【使用上の注意】※詳細は取扱説明書参照・傷が付く恐れもあるので、必ず目立たない箇所で傷が付かないか確認の上、使用する。
・傷が付く場合は使用しない。
※本品は研磨剤を含んでいるため、あらかじめ曇り止め加工やフィルムなど特殊加工が施されて鏡には使用しない。
・地域の水質の違いにより本品でもウロコ状汚れが除去できない場合がある。
・使用後はシッカリとキャップをしめる。
開けたままで保管すると成分が固まる。
・直射日光や0℃以下での保管は避ける。
(凍結した場合はぬるま湯で解凍する)・手や皮膚についた場合はよく水で洗う。
・目に入った場合は流水で洗い流し、飲み込んだ場合は口をすすぎ医師の診察を受ける。
・天然物なので、水分が出る場合がある。
その場合はキャップをしっかり閉め、本品をよくふってから使用する。
・頑固なウロコ状汚れ(水垢)は落ちない。
【同梱書類】・取扱説明書【原産国(地)】・日本製※ご使用前に必ず使用上の注意をお読みのうえ、目立たない部分でお試しください

他の商品を探してみる


情報提供元およびサービス提供主体:ジュピターショップチャンネル株式会社

【免責事項】本ページはショップチャンネルで販売されている商品をご紹介しています。ここでの掲載価格と実際の販売価格が異なる場合もございますので、購入の際にはショップチャンネルサイトの商品詳細ページの情報をよくご確認ください。また、必ず利用規定等をご確認下さい。

なお、最新の商品情報は、ショップチャンネルサイトにてご確認ください。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ