1. 美容情報トップ
  2. 女性のための通販・ショッピング

ブレスエアー/モリリン寝具 <シングル> 耐久性、通気性に優れた ブレスエアー ラグジュアリー

【商品番号】  539807

¥54,000  (税込)

色・サイズを確認する

在庫を確認する

“質の高い睡眠”にとことんこだわって開発し、発売以来好評を博している“モリリン(株)”の快眠健康敷きふとん「ブレスエアー」のマットレスタイプのご紹介です。
これまで以上に質の高い睡眠を目指し、独特のゴムのような弾性を持つ“東洋紡(株)”の特殊素材を用いて開発した、画期的なマットレスです。
(1)安定した理想的な寝姿勢をサポート(2)疲れにくい程良い硬さのクッション性(3)熱帯夜でもジメジメしにくい優れた通気性という敷き寝具に必要不可欠な3大要素を実現しました。
本品はしっかりとした厚さのあるマットレスなので、敷きふとんよりも一層快適です。
敷きふとんは長時間全身を支えるため、質の高い睡眠には大切なものですが、どれを選んで良いのかが分らない、また今お使いの敷き寝具に不満な点がある、そんなお悩みを持ちの方におすすめです。
【商品の特徴】
■中材(ブレスエアー):ゴム弾性を持つ独特の形状が特長の“東洋紡(株)”のブレスエアーは、ポリエステル系エラストマー繊維をヘチマ状に固めた独特の立体3次元構造。
素材の特性として通気性に優れているので、不快な湿気や熱気を溜め込みにくい仕様です。
約11万回圧縮検査の歪みの結果はわずか約3.5%(2015年6月現在/メーカー調べ)。
ヘタリにくく、快適な寝心地を長年楽しめます。
1晩に30回の寝返りをうつと想定すると、約11万回とは約10年分の回数になります。
ブレスエアーはその機能性から、新幹線N700系の全座席シートや高級車、バイクのシートなど各方面で採用されています。
抗菌防臭加工により、“(社)繊維評価技術協議会”の“SEKマーク”を取得。
繊維上の細菌の増殖を抑制することにより、気になるニオイも抑えます。
密度や形状、厚さなど数多くの種類のブレスエアーの中から厳選し、特別に注文したタイプだからこその高い機能性、快適な寝心地感が実現できたのではないかとメーカーは自負しています。

■カバー:表側パイル地は綿100%で肌触りが良く、柔らかな感触。
マチ部、裏側はメッシュ地なので通気性に優れ、中材の通気性も損ないにくい仕様です。
表側のパイル地、裏側メッシュ地とお好みに合わせてリバーシブルで使えます。

■使い勝手の良い仕様:三つ折り可能で収納にも便利なベルト付き。
お肌が直接触れるカバーは、ご家庭の洗濯機で洗えるので(ネット使用)、いつでも清潔です。
中材まで汚れた場合は、白いカバー付きのままシャワーなどで洗い流せます。
その後、風通しの良い陽の当たるところでよく乾燥させればOK(その際、白いカバーが破れないよう十分注ご意ください)。
※商品の品質表示には“中材(中芯)は洗えない”と記載がありますが、上記のようにすれば洗えます(詳細は取扱説明書参照)【素材】<側地>・表側:(パイル部分)綿100%(グランド部分)ポリエステル100%・裏側:ポリエステル100%・マチ部:ポリエステル100%・中わた:ポリエステル100%<中材>・指定外繊維(ブレスエアー)100%、不織布【効果・性能・機能】・抗菌防臭(中芯)【サイズ】・約100×195×10cm【重さ】・セット時:約9.5kg・中わた:約0.39kg【商品仕様詳細】・三辺ほぼ全開ファスナー・側地両サイドに面ファスナー付三つ折り時収納用ベルトあり【メンテナンス(絵表示ラベル)】・洗濯機:可、ネット使用・塩素系漂白:不可・ドライクリーニング:不可・アイロン:不可・乾燥:タンブラー乾燥不可・絞り方:弱く・干し方:日陰で吊り干し・その他:※上記は側地について【メンテナンス(ケアラベル)】・時々、風通しの良い陽のあたる所に立てかけて乾燥させる<側地>・中芯材(白いカバー付のまま)を取り出して洗う・洗濯後は形を整えて陰干しする・ファスナーは閉じて洗う<中材>・白いカバー付のままシャワー等で洗い流し、風通しのよい陽の当たるところで良く乾燥させる(その際、白いカバーが破れないよう十分注意する)【使用上の注意】・火を近づけたり、寝たばこは絶対にしない・寝具以外の用途で使用しない・中芯材を扱う際は手袋などの保護具を使用する・中芯材の白いフェルト(不織布)の接合部(癒着部)の硬い箇所で皮膚を擦らないようにする・3分割の中芯のつなぎ目、白いフェルト(不織布)は破れ易いので取り扱いに注意する【原産国(地)】・側地:中国製・中材:日本製

他の商品を探してみる


情報提供元およびサービス提供主体:ジュピターショップチャンネル株式会社

【免責事項】本ページはショップチャンネルで販売されている商品をご紹介しています。ここでの掲載価格と実際の販売価格が異なる場合もございますので、購入の際にはショップチャンネルサイトの商品詳細ページの情報をよくご確認ください。また、必ず利用規定等をご確認下さい。

なお、最新の商品情報は、ショップチャンネルサイトにてご確認ください。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ