縛って、隠して、エクスタシー?もっと“ラブラブ”になる「ソフトSM」のススメ/恋愛・結婚 [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 恋愛・結婚
  4. 恋愛
  5. 縛って、隠して、エクスタシー?もっと“ラブラブ”になる「ソフトSM」のススメ

縛って、隠して、エクスタシー?もっと“ラブラブ”になる「ソフトSM」のススメ

2018年11月09日 23時00分配信  恋愛jp

縛って、隠して、エクスタシー?もっと“ラブラブ”になる「ソフトSM」のススメの画像:キレイスタイルニュース 縛って、隠して、エクスタシー?もっと“ラブラブ”になる「ソフトSM」のススメ
彼とのエッチがマンネリ化してきたり、刺激が欲しくなってきたとき。
オススメしたいのが「ソフトSM」です。
今回は手軽に取り入れやすい項目に絞って、ソフトSM4種類ご紹介していきます。

(1)目隠し


『彼女に目隠しプレイをお願いされたのでヤってみたらシーツがグショグショ(笑)』(27歳/人事)

人間は感覚の鋭い生き物。
「視覚」を遮られた状況では残りの「聴覚」や「触覚」が敏感になります。
そんな状況をあえて作り出すのが「目隠しプレイ」。

手軽に始められ、不快感も感じにくい、まさに「ソフト」なSMの手段といえます。
女性が目隠しをする場合、男性が目隠しをする場合。
いずれもいつもと違った感覚でエッチできるはずですよ。

(2)簡易な拘束


『動けない状態で手マンされるのが好きらしいですよ。メチャクチャ興奮するらしい』(29歳/飲食)

SMといえば身動きを取れなくする「拘束」が主流となってきます。
本格的な「拘束」はちょっと抵抗があるかもしれません。
ところが、SMグッズには簡易的な「拘束」ができるものが多くあります。

たとえばマジックテープで固定するタイプのもの。
鍵をかけられたり、複雑に絡みつくわけでもなく、とても簡単に取り外しが可能です。

アクセスランキング

恋愛の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.