郷土料理のヘルシーレシピを競う「第1回ご当地タニタごはんコンテスト」の全国大会を開催、福島県の郷土料理をアレンジした平子萌花さんチームがグランプリを獲得/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. グルメ・レシピ
  5. 郷土料理のヘルシーレシピを競う「第1回ご当地タニタごはんコンテスト」の全国大会を開催、福島県の郷土料理をアレンジした平子萌花さんチームがグランプリを獲得

郷土料理のヘルシーレシピを競う「第1回ご当地タニタごはんコンテスト」の全国大会を開催、福島県の郷土料理をアレンジした平子萌花さんチームがグランプリを獲得

2018年10月23日 11時40分配信  マイライフニュース

 ご当地タニタごはんコンテスト実行委員会は、日本の食文化の継承や地域活性化などを目的として実施しているレシピコンテスト「第1回ご当地タニタごはんコンテスト−ヘルシー郷土料理で健康まちおこし−」の全国大会を、10月21日に東京・世田谷区の二子玉川ライズで開催した。全国大会では、全国5ブロックで行われた予選大会を突破した15チームが、それぞれのレシピをプレゼンテーションし、料理の実食とあわせて最終審査を行った。審査の結果、福島県の郷土料理をアレンジした平子萌花さんチームがグランプリに輝いた。

 「ご当地タニタごはんコンテスト」は、日本全国に点在する郷土料理にフォーカスをあて、地域の伝統的な調理法や調味料を生かしつつ、これをタニタが考える健康的な食事の目安に則ってアレンジしたレシピを全国5ブロック(北海道・東北/関東・甲信越/近畿・北陸・中部/中国・四国/九州・沖縄)で募集し、審査・表彰するもの。「郷土料理の継承」「人材育成」「地域活性化」をコンセプトに、タニタ食堂のバリューを活かし、全国の郷土料理とタニタが考える健康的な食事の目安がマッチングすることで、健康的かつ地域の新たな食の可能性を創造して、郷土料理の技術や歴史を次世代に継承していくことを目標としている。

アクセスランキング

グルメ・レシピの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.