“デートは前戯“と熱弁した話/ヤバイ性欲屋さんの「性」の談義:第一回/恋愛・結婚 [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 恋愛・結婚
  4. 恋愛
  5. “デートは前戯“と熱弁した話/ヤバイ性欲屋さんの「性」の談義:第一回

“デートは前戯“と熱弁した話/ヤバイ性欲屋さんの「性」の談義:第一回

2018年10月22日 23時00分配信  恋愛jp

“デートは前戯“と熱弁した話/ヤバイ性欲屋さんの「性」の談義:第一回の画像:キレイスタイルニュース “デートは前戯“と熱弁した話/ヤバイ性欲屋さんの「性」の談義:第一回
Twitterで約3万人以上のフォロワーを誇るたまるさんが、恋愛jpでエッセイをはじめました。
「性」に関するTweetで圧倒的支持を受けるたまるさんが語る、デートとセックスの関係とは?

好きな人とデートをする時、少なからずその先にはセックスがあると私は思っている。
デートという名目であれば、セックスを意識するのは当然の事であり、「この人はどんなセックスをするのだろう…」と心の中で考えるのは自然な流れではないのだろうか。

そういった事を考えながらの食事はとても楽しい。
相手との相性がいいかどうかを確かめる事はとても大事だ。
女性ももっと前のめりに楽しめばいいのに、私が知っている限りまだまだそういう女性は少ない。

セックスに前のめりだと“男っぽい”性格?


私はよく、友人に男っぽいねと言われる。
主に恋愛観においての話だ。

セックスについてのあり方だったり、男性との関係性だったり、付き合っていない相手とも体の関係を持つことにあまり抵抗がない、そういうところが男性っぽいのだという。

「そうかなぁ……性別間違えたかなw」
と、一応はへらへらしながら返しているが、私自身は自分の事をとても女性っぽいと思っている。

好きな人と一緒にいる時は、元々一つの生命体だったのでは?

アクセスランキング

恋愛の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.