家でできる仕事も! 女性におすすめの「高収入な資格」/キャリア [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. キャリア
  4. 家でできる仕事も! 女性におすすめの「高収入な資格」

家でできる仕事も! 女性におすすめの「高収入な資格」

2018年10月16日 15時10分配信  マイナビウーマン

家でできる仕事も! 女性におすすめの「高収入な資格」の画像:キレイスタイルニュース 家でできる仕事も! 女性におすすめの「高収入な資格」
資格を取得すれば、現在の仕事でも就職先でも有利になるのは周知の事実。でも世の中には資格がたくさんありすぎで、どの資格を勉強したらいいのかわからなくなることってありますよね。「どの資格に需要があるの?」「資格取得の難易度は?」中には、「どの資格がお金を稼げるの?」なんて率直な疑問もちらほら。気になる資格の実情について、キャリアコンサルタントの木村俊夫さんに聞いてみました。子育て中の女性にうれしい、家でも活用できる資格についても教えていただきましたよ。■資格と仕事の関係性とは◇資格が就職・転職に与える影響って?企業の採用活動において資格保有者がどのように扱われるかですが、実態は様々であると言わざるを得ません。ただ、資格という基準で、よりほしい人材を見極めようとする面はもちろんあります。「やる気はもちろんだが、ある程度の知識は持っておいてほしい」などと考える場合は、自己申告よりも資格の有無を基準にするのです。ある企業の実例だと、募集要項には資格の有無を問いませんと書いていても、応募者が多い場合は資格者の方を面接に呼ぶケースが多いという話を聞いたこともあります。資格を持つことが就職や転職に与える影響ですが、私は3点考えています。☆専門性のアピールができる自分は何ができるのかを客観的に伝えることはとても難しいものです。しかし、資格を取ることで、試験団体によって客観性が担保されます。見ず知らずの人に、「この人はこういう力を身に着けているんだな」とわかってもらう手段となります。☆継続学習の意欲を表現できるたとえば、家庭に入って仕事をしていない期間に資格を取っているならば、学ぶ意欲や目的意識を持った人である、とのアピールがしやすくなります。主張は簡単にできても、根拠まで明示するのは難しいですよね。資格を取ったということが、学ぶ意欲の根拠となり、目的意識が高く、継続学習ができる自分をアピールすることができるのです。☆自分の自信につながる資格を持っていない自分より、資格を持っている自分の方が、人前でアピールするときに「素の自分」で立てるようになります。キャリアコンサルティングの現場では、自分に自信が持てず、就職活動をする自信もないとおっしゃる方と多くお会いしてきました。しかし、資格を勉強し、さらに取得まで至った人は、それが自信になり、意欲的に就職活動に臨めるようになる可能性があります。資格を取ることはゴールではありません。資格を通して自分が一歩踏み出せるようになることが大切なことなのです。◇女性が「資格」を取るメリット

アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.