【徹底比較】コスパか種類か!? 焼き芋専門店v.s.スーパーの焼き芋/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 【徹底比較】コスパか種類か!?

【徹底比較】コスパか種類か!? 焼き芋専門店v.s.スーパーの焼き芋

2018年10月15日 20時50分配信  シティリビングWeb

【徹底比較】コスパか種類か!? 焼き芋専門店v.s.スーパーの焼き芋の画像:キレイスタイルニュース
いよいよ10月、お芋の収穫が始まり、いろんな焼き芋が食べれる季節がやってきました。
最近はハマってしまって1日1本くらい食べています。
 
 
手軽さコスパともに優秀なスーパーの焼き芋
焼き芋食べたい!というときに、「遠くの駅まで買いに行かないと買えない」なんて、不便すぎて行くまでに別の食欲が湧いてきちゃうし、「焼き芋ってそんな高級な食べ物なの!?」という意見もごもっとも。

ましてや私のように、毎日食べたい人は安く済ませたいのです。
 
そこであなどれないのが、スーパーの焼き芋(大体は198円/本)。
スーパーの入り口でたまに見かけませんか?
店内に入ると焼き芋の良い匂い…。
 
私が見かけた品種は「紅はるか」。

蜜たっぷり&ねっとりがたまらない。

名実ともに焼き芋の代表選手で、大体198円くらいで見かけます。
スーパーで見かけたら「買い」だと思いますよ!

ねっとりとした食感に、とっても甘くて「これぞ求めた焼き芋〜」の定番です。
 
蜜が出てるのわかりますかね? 選ぶときはこのように蜜が出ているのを狙います。
 

お次は、「紅ゆうか(紅優甘)」。

品種としては「紅はるか」と同じらしく、JAなめがた(茨城県産)がつけた名前が「紅ゆうか」らしいです。

アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.