エンダースキーマが経年変化をテーマにしたショップイベント開催! 刻印オプションを施したモデルも初展示/美容・ファッション [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 美容・ファッション
  4. エンダースキーマが経年変化をテーマにしたショップイベント開催!

エンダースキーマが経年変化をテーマにしたショップイベント開催! 刻印オプションを施したモデルも初展示

2018年10月15日 19時00分配信  FASHION HEADLINE

エンダースキーマが経年変化をテーマにしたショップイベント開催! 刻印オプションを施したモデルも初展示の画像:キレイスタイルニュース エンダースキーマが経年変化をテーマにしたショップイベント開催! 刻印オプションを施したモデルも初展示
エンダースキーマ(Hender Scheme)は、経年変化をテーマにしたイベント「case study」を、10月19日から恵比寿と合羽橋のスキマ2店舗とザ・コンランショップ 新宿本店にて開催する。


年月や使い方によって生まれるプロダクトの様々な変化の過程を見せる本イベント。今回は昨年より規模を拡大し、今年6月に開始したパーソナライズオプション「effect_lab」の拠点「スキマ 合羽橋」も会場に加わることで、「effect_lab」が施された経年モデルを初めて展示する。

「effect_lab」は、刻印することでプロダクトに新たな価値を与えるパーソナライズオプション。通常、スキマ 合羽橋のみで受け付けている本サービスも、会期中の10月20日・27日・11月3日の3日間のみ、ザ・コンランショップ 新宿本店でもオーダーを受け付ける。経年変化と「effect_lab」によって、よりパーソナルな変化の過程が見れる貴重な機会。経年モデルを参考に、自分なりの経年変化の姿を想像する時間も楽しむことができる。

会期中に展示するモデルは、シューズから小物まで多岐に展開するレザーアイテムからセレクト。スキマ 恵比寿では、ローファーや「manual industrial products」を始めとした定番シューズ、アーカイブより秋冬のシューズを、スキマ 合羽橋では、刻印を施したウォレット等の小物の経年アイテムの他、「mip」を展示。また、ザ・コンランショップ 新宿本店では、ヌメ革のパテントレザーのアイテムや、刻印を施した小物の経年アイテムを展示する。いずれも経年モデルは購入できないが、展示アイテムの新品は購入が可能。

アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.