健康美のもとになる!高たんぱく質食材まとめ/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 健康美のもとになる!高たんぱく質食材まとめ

健康美のもとになる!高たんぱく質食材まとめ

2018年10月12日 21時00分配信  ごきげん手帖

健康美のもとになる!高たんぱく質食材まとめの画像:キレイスタイルニュース

新しい細胞のもとになる「たんぱく質」。私たちの体は10万種類以上のたんぱく質から作られています。

キレイなお肌を作るのも、脳や内臓など生命活動にとって重要な臓器を作るのも、全ての基本は「たんぱく質」。今回はそんなたんぱく質についておさらいしましょう。

たんぱく質の働きとは?

たんぱく質の働きは大きく3つ。体の機能に深く関わるので、不足すると体力や思考能力の低下につながります。

体の組織を作るもとになる

たんぱく質は私たちの皮膚・筋肉・内臓・髪の毛・爪など様々な体の組織のもとになる重要な栄養素。

美肌作りに欠かせない「新陳代謝」(肌のターンオーバー)も、新しい細胞のもとになる良質なたんぱく質があってこそ、なのです。

ホルモンや酵素のもとになる

体の機能を整えるのに欠かせないホルモンや酵素。実はこれらのもとも「たんぱく質」。神経伝達物質や免疫物質もそう。

体の不調を防ぎ元気にすごすために、たんぱく質は欠かせない存在なのです。

重要なエネルギー源になる

「たんぱく質」「脂質」「炭水化物」は「三大栄養素」と呼ばれ、分解されることで身体活動に欠かせないエネルギーを生み出す重要な栄養素です。

炭水化物や脂質の割合がより大きいですが、たんぱく質も欠かせません。たんぱく質1gあたり約4kcalのエネルギーを生み出します。

ごきげん手帖 2018

アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.