朝型生活で自分を整える!早起きのメリットとおすすめ朝活6つ/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. ヘルスケア
  5. 朝型生活で自分を整える!早起きのメリットとおすすめ朝活6つ

朝型生活で自分を整える!早起きのメリットとおすすめ朝活6つ

2018年10月11日 21時00分配信  ごきげん手帖

朝型生活で自分を整える!早起きのメリットとおすすめ朝活6つの画像:キレイスタイルニュース

毎日コツコツ自己投資!「朝勉強」

語学の勉強、資格の勉強など、毎日30分でも継続して時間をつくることで、確実に身になるはず。

筆者も朝に5年間中国語を勉強したことがありますが、夜より集中できておすすめですよ。

心身の健康に「ヨガ・瞑想」

海外セレブに大人気の瞑想は、世界的な企業で取り入れられるなどパフォーマンスが向上するということで人気が出ています。

まずは、目を閉じて5分でも瞑想を始めてみるのもいいと思いますし、都内では朝から座禅を組めるお寺もありますよ。

体を伸ばし、深呼吸できる習慣として朝ヨガを行えば、気持ちの良い1日を始められそうですね。

「グルメ朝活」で朝からハッピーに

朝食が食べられるお店が増えているのをご存知ですか? 「世界の朝ごはん」が食べられる朝食専門店や、ホテルの朝ビュッフェなど、テンションが上がる朝食が食べられるお店が増えています。

ポジティブな友人と朝食会をしてから出勤するのも刺激になりそうです。

体づくりに「ジョギング」

オシャレなウェアでジョギングすれば気分も上がって、体も心も鍛えられそうです。

出張先でも旅行先でもできるから、その土地の景色を楽しめる趣味としても◎。地域の大会や、いつかはホノルルマラソンを目指すのも励みになりそうですね。

ごきげん手帖 2018

アクセスランキング

ヘルスケアの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.