亀田製菓、亀田の柿の種からふりかけを作り出すふりかけマシン「FURIKAKIX(フリカキックス)」を発売/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 暮らし
  5. 亀田製菓、亀田の柿の種からふりかけを作り出すふりかけマシン「FURIKAKIX(フリカキックス)」を発売

亀田製菓、亀田の柿の種からふりかけを作り出すふりかけマシン「FURIKAKIX(フリカキックス)」を発売

2018年10月11日 10時23分配信  マイライフニュース

 亀田製菓は、10月10日の「10月10日は亀田の柿の種の日」に、昨年6月からスタートした亀田の柿の種の新しい楽しみ方を提案する「KAKITANEX LABO」の第三弾の企画として、亀田の柿の種からふりかけを作り出すふりかけマシン「FURIKAKIX(フリカキックス)」を発売する。

 亀田製菓では、創業以来、消費者への感謝の気持ちと笑顔を届ける取り組みを続けており、米菓売上No.1(インテージSRI 調べ せんべい/あられ 2017年4月〜2018年3月累計販売金額(亀田の柿の種ブランド計))の「亀田の柿の種」の市場規模は伸長を続けているという。

 また、インターネットの世界でも柿の種を用いたふりかけや、様々な料理がSNSに投稿され人気となっている。こうした「亀田の柿の種をふりかけにしたい」「料理に使って主食にしたい」という想いを形にし、亀田の柿の種をより一層多くの人々に料理や調味料として楽しんでもらうため、亀田の柿の種ふりかけ専用機「フリカキックス」を開発するにいたったとのこと。

 「フリカキックス」は、柿の種とピーナッツのカリッとした食感はそのままに、手軽にふりかけにしてしまう近未来的な調理マシンとなっている。食べたい量をフリカキックスにセットし、あとはゴリゴリとケースをまわすだけ。このために特別に開発されたステンレス製の特性刃が、亀田の柿の種とピーナッツを風味と食感をそのままに、様々なフレーバーの亀田の柿の種をご飯の友であるふりかけに激変させるという。

アクセスランキング

暮らしの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.