お気に入りの靴を長く履きたい!プロが教えるパンプスのお手入れ術/美容・ファッション [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 美容・ファッション
  4. お気に入りの靴を長く履きたい!プロが教えるパンプスのお手入れ術

お気に入りの靴を長く履きたい!プロが教えるパンプスのお手入れ術

2018年10月08日 20時00分配信  ごきげん手帖

お気に入りの靴を長く履きたい!プロが教えるパンプスのお手入れ術の画像:キレイスタイルニュース

ヒール靴を、かかとのゴムがなくなっただけで捨てていませんか? もしくは、ゴムの部分がすり減って、歩くたびにカンカンと金属音を鳴らしたままで履き続けていませんか?

実はお手入れ方法さえ分かっていれば、10年ほど履き続けることも可能なのです。

そこで今回はウォーキングインストラクターの筆者が、知らないと損をするパンプスのお手入れ・メンテナンスについてお伝えします。

履き始める前に!靴底にはソールを貼る

新しくパンプスを買った時、履き始める前にやっておきたいのが、「靴底にソールを貼る」ということです。

靴は履いて歩いているうちにどんどん靴底がすり減っていきます。あらかじめ靴底にソールを貼っておくと、靴自体がすり減るのを防いでくれるので靴の持ちがよくなります。

また、ソールを貼っておくと歩いている時にクッション代わりになってくれたり、歩いている時に滑りにくくなったりするので、疲れにくくなるのも嬉しいメリットです。

お値段は大体2500円くらいなので、靴を長持ちさせたい人はすぐに貼るべき! 

靴を履くのは中二日ほど空ける

足の裏は実はとっても汗っかきです。その汗の量はなんと1日で約コップ1杯分。それだけの汗を吸収している靴の中は、とても湿っています。

ごきげん手帖 2018

アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.