職場で「一緒に仕事したくない」と思われる人の特徴/恋愛・結婚 [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 恋愛・結婚
  4. 恋愛
  5. 職場で「一緒に仕事したくない」と思われる人の特徴

職場で「一緒に仕事したくない」と思われる人の特徴

2018年10月04日 19時10分配信  マイナビウーマン

職場で「一緒に仕事したくない」と思われる人の特徴の画像:キレイスタイルニュース 職場で「一緒に仕事したくない」と思われる人の特徴
職場や友人など、周りに「人のせいにする」人はいませんか? なんでも責任を人に押しつける人がいると、対処に困りますし、ストレスが溜まりますよね。そこで、人のせいにしてしまう心理と、そんな人への対処法を心理コーディネーターの織田隼人さんに教えてもらいました。■人のせいにする心理そもそも人のせいにしてしまう心理とは、どういう心の状態なのでしょうか。主な心理状態を3つご説明します。◇自分の間違いを認められない、認めたくない自分の行動が正しいと思っており、その結果間違いを認められない人は、人のせいにすることがあります。自分が正しいと思っているので自分自身の過ちを認められないのです。人のせいにする人は、プライドが高かったり、自分に自信がなかったりする場合が多いです。そのような人は自分の過ちを認めると心が折れてしまうので、自分の正しさを示すために間違いを認めず、人のせいにしてしまうのでしょう。◇責任を別の人に転嫁したい謝ってしまうと自分に責任がのしかかってきて面倒になるので、その面倒ごとを避けるために人のせいにしてしまう人も。このタイプの人はその場限りのウソもつきやすいので要注意。「とにかくその場だけ丸く収めてこの場を逃げてしまおう」という人は、人のせいにしてしまう傾向があります。◇自分を責めることから逃れたい受け身の人に多いのですが、「自分は誰かに言われてやっているのだから、自分のせいではなく言った人の責任である」という形で人のせいにする人もいます。この場合、とにかく自分は言われたことをやる、という受動的な立場をとって、できる限り責任を逃れようとしていることが多いです。責められる、というのは漢字を見てもわかるように「責任を負うこと」。責任を負いたくないので、主体的に動くのではなく受動的に動く人にこの傾向が強いようです。■人のせいにする人の特徴

アクセスランキング

恋愛の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.