アデランス、病院内ヘアサロン30店舗などでヘアドネーション(毛髪の寄付)が可能に/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. トレンド・新製品
  5. アデランス、病院内ヘアサロン30店舗などでヘアドネーション(毛髪の寄付)が可能に

アデランス、病院内ヘアサロン30店舗などでヘアドネーション(毛髪の寄付)が可能に

2018年09月26日 16時58分配信  マイライフニュース

 アデランスが運営する病院内ヘアサロン30店舗とアニーダブレー福岡けやき通り店(福岡市中央区)が、NPO法人 Japan Hair Donation&Charity(JHD&C=ジャーダック)(所在地:大阪市北区)の賛同美容室に登録され、10月1日からヘアドネーション希望ドナーの受け入れなどを開始する。同社の店舗が賛同美容室に登録されるのは、今回が初めてとなる。

 今回、賛同美容室に登録されたことで、該当店舗では公式ステッカーとJHD&C公式募金箱を設置し、ヘアドネーション希望ドナーの受け入れやドネーションカットなどが可能になるという。

 同社では、2015年3月からJHD&Cへの協力を開始し、完全個室を備えるアデランスサロンを採寸(頭のサイズ計測)やウィッグの引き渡しの場所に提供しており、一昨年からはウィッグの製作協力も行っている。今年9月から売上の一部がウィッグ製作費用に充てられるヘアドネーション支援自動販売機を本社ビル等に設置した。

 また、今回の登録に先立ち、当社入社1年目の廣瀬眞優子氏が、都内の病院内ヘアサロンでヘアドネーションを行った。廣瀬氏はドネーションにあたり、「元々ロングヘアが好きで高校生からずっと伸ばしていたのだが、友人がヘアドネーションをしたことを聞き、せっかくアデランスに入ったのだから、会社に貢献できるような活動をしたい、との思いでドネーションを決断した」と、コメントしている。

アクセスランキング

トレンド・新製品の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.