阪急交通社、創業70周年特別企画の越前大野をめぐる関西発の日帰りバスツアーを発売/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. レジャー
  5. 阪急交通社、創業70周年特別企画の越前大野をめぐる関西発の日帰りバスツアーを発売

阪急交通社、創業70周年特別企画の越前大野をめぐる関西発の日帰りバスツアーを発売

2018年09月19日 10時06分配信  マイライフニュース

 阪急交通社は、2日間にわたり開催される“第35 回三大朝市物産まつり(400 年の歴史を誇る七間(しちけん)朝市が総出店する1年に1回開催の物産まつりで、交流のある飛騨高山や北海道の物産も並ぶ)”の初日となる10月27日に、福井県大野市と共同で1日限定のイベントを開催し、朝市をはじめ、越前大野をめぐる関西発の日帰りバスツアーを発売した。

 この企画は、特別に設営したイベント会場において、奇跡の里いもと称される上庄里いも煮鍋などの福井県の名産品のふるまいや、寺町の「唄うお坊さん」によるミニコンサートを開催するほか、“三大朝市物産まつり”の自由散策を通して交流人口の増大を図るという。さらに天空の城「越前大野城」や旧家の武家屋敷をめぐるなど、歴史・文化・伝統が息づく大野の魅力をたっぷりと味わってもらう内容となっている。

 阪急交通社は、これからも、全国各地の魅力ある素材を発掘した旅を企画し、地元の人々と連携してイベントを開催するなど、地域密着型ツアーを拡大していく考え。

 同ツアーでは、特設イベント会場において、上庄里いも煮・上庄里いもコロッケ・福井県の郷土料理「すこ」・おにぎりのふるまいがあるとのこと。また、「越前大野城」・「武家屋敷旧内山家」・「武家屋敷旧田村家」の入館券(3ヵ所の中から1ヵ所を選択)が付いている。名水の町大野産のお水とお米(2 合)のプレゼント。三大物産まつりで使用できる買物券ひとり200円付きとなっている。帰路には越前市に立寄り、日本一複雑な屋根の「大瀧神社」の観光と新そばの試食付きがあるという。

アクセスランキング

レジャーの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.