【大人の恋の処方箋】意外と大変!?ペットに対する価値観のすり合わせ/美容・ファッション [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 美容・ファッション
  4. 【大人の恋の処方箋】意外と大変!?ペットに対する価値観のすり合わせ

【大人の恋の処方箋】意外と大変!?ペットに対する価値観のすり合わせ

2018年09月16日 21時08分配信  WWO-Woman Wellness Online-

【大人の恋の処方箋】意外と大変!?ペットに対する価値観のすり合わせの画像:キレイスタイルニュース

付き合っている彼に、プロポーズされました!

私は、10年飼っている犬がいるんですが、その子も一緒に暮らせるか聞いたところ...…

「実家で飼えないの?新婚だし、犬と住まなくても良くない?」

と、軽く言われました。

こういう人は、価値観が違うから別れた方がいいんでしょうか?
(28歳女性 会社員)

同棲や結婚をするにあたり、デート中ではなかった問題が起きるのは、どのカップルでも同じこと。
この方は、たまたま「ペットをどうするか」が問題になっていますが、ペットの問題がなくても、他の問題が起きることはありえます。

ですから、別れる前にあなたができることを120%実行してみる方がいいでしょう。

おそらく彼は
「犬や猫を飼ったことはない」
「動物は、好きでも嫌いでもない」
くらいの意識ではないでしょうか。

このようなタイプでも、あなたのことを大切に思う姿勢を感じられるならペットありの暮らしに巻き込むことはできるかもしれません。

今回のコラムでは、動物が好きでも嫌いでもない程度の相手との価値観のすり合わせについてお伝えします。

1.まずは、彼を一番に!

例えば、彼が海外旅行に行きたがったとします。
あなたは犬を置いて行きたくない気持ちがあっても、何とかして行く姿勢を見せましょう。

アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.