【子育てを疑似体験!?】 理想のドッグライフで40代ゲイが感じたこと/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 【子育てを疑似体験!?】

【子育てを疑似体験!?】 理想のドッグライフで40代ゲイが感じたこと

2018年09月13日 21時01分配信  シティリビングWeb

【子育てを疑似体験!?】 理想のドッグライフで40代ゲイが感じたことの画像:キレイスタイルニュース
昼はプランナーとして働く、自称OL(おっさんレディ)のT子の連載コラムです。

早いもので夏からもう秋になる季節。この連載コラムもあとわずかなので、今回はプライベートな話題で愛犬のジジについて。初めて写真をアップしますが、とてもかわいいでしょ(親バカ)。

昨年の1月に里親として引き取ってからまだ2年弱だけど、犬を飼い始めたことで生活スタイルも変わってきました。とあるゲイの友人が昔、「彼氏と犬と家を持つのが理想のゲイ生活」と言っていたのですが、女性が結婚して子どもを持つことと似たようなことが、ゲイが犬を飼うことにはあるような気がします。

今日はそんなアタシのドッグライフをジジさんの写真とともに紹介します。



愛犬ジジとの運命的な出会いは里親サイトで
まず、ゲイにも犬派、猫派はそれぞれいます。犬好きはファミリー志向で猫好きは独立志向という印象は、ゲイであってもそうでなくても変わらないところ。

犬の場合は散歩もあるので、留守の時間が長い一人暮らしでは飼いづらいですしね。アタシは仕事も生活も恋愛も夜遊びも少し落ち着いたときに“今なら飼えるかも”と思ったことがきっかけでした。

大切な命なので里親で譲り受けることだけは決めていて、そこで出会ったのがジジさんです。でも、実はウチの前に既に里親が決まっていたにもかかわらず、その家族から「臭うから」と断られてウチに来たという偶然の出会い。確かに今は真っ白なジジさんも最初は汚れて黄色かったです。ウチに来てすぐにトリミングで丸刈りにして、動物病院に連れていきましたけどね。

アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.