ほんのひと手間で洗練された印象に。垢抜けベースメイクテク/美容・ファッション [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 美容・ファッション
  4. ほんのひと手間で洗練された印象に。垢抜けベースメイクテク

ほんのひと手間で洗練された印象に。垢抜けベースメイクテク

2018年08月18日 19時00分配信  ごきげん手帖

ほんのひと手間で洗練された印象に。垢抜けベースメイクテクの画像:キレイスタイルニュース

「ベースメイクの仕上がりがメイクの洗練度を格上げする」といわれるように、メイクにおいてベースメイクの仕上がりはとっても大切です。

今回はさらに美しくなるために、ほんの少しのひと手間を加えるだけで、見違えるように顔全体の完成度が上がるテクニックをご紹介します!

シェーディングが苦手な方はコンシーラーの使い分けを意識して

小顔と立体フェイスを叶えてくれるステップは、シェーディングですよね。しっかり入れればそれだけ洗練された完成度の高い顔が完成しますが、ブラウンで影を入れると顔色が暗くなってしまったり、ブラウンが目立ってしまったりと苦手意識を持ってしまうのが正直なところ。

そんなお悩みをお持ちの方にぜひとも使っていただきたいのが、お使いのファンデーションより2トーン暗いカラーのコンシーラーを頬骨のチークを入れるラインと顎裏から耳前にいれること。

まず、頬骨のラインですがこめかみから黒目の下あたりまで。しっかりスポンジで叩き込むことで自然な影ができてほっそりした顔になります。

もう一つはフェイスラインに入れたいところですが、顎裏から耳前に向かってぼかすことがポイント。

裏側に仕込むので、悪目立ちしにくいです。また、耳前に向かってシュッと持ち上げるようにぼかすことでフェイスラインがさらに引き締まります。

Life & Beauty Report(LBR) 2018

アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.