OpenStreet、OSAKA BAY TOWERでシェアサイクル「HELLO CYCLING」を提供開始/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. レジャー
  5. OpenStreet、OSAKA

OpenStreet、OSAKA BAY TOWERでシェアサイクル「HELLO CYCLING」を提供開始

2018年08月15日 15時18分配信  マイライフニュース

 OpenStreetは、大阪ベイタワーと、「OSAKA BAY TOWER(大阪ベイタワー)」のプロパティマネジメントを行う伊藤忠アーバンコミュニティの協力のもと、8月15日から「OSAKA BAY TOWER」において、OpenStreetが提供するシェアサイクルプラットフォーム「HELLO CYCLING」の自転車と駐輪場(「ステーション」)を設置し、大阪ベイエリアでシェアサイクル事業を開始する。

 「OSAKA BAY TOWER」は、JR大阪環状線と大阪メトロ中央線の駅が交差する大阪ベイエリアの玄関口「弁天町駅」に隣接した複合商業施設とのこと。今年3月に、複合商業施設「ORC200(オーク200)」から施設名称を「OSAKA BAY TOWER」 に変更し、「アートホテル大阪ベイタワー」や、安土桃山時代をコンセプトとした関西最大級の都心型温泉テーマパーク「ソラニワ SPA 弁天」(来年2月開業予定)を併設する、大阪キタ・ミナミエリアに次ぐ“ニシ”のランドマークとして注目されている。

 OpenStreetは、大阪ベイエリアで事業を開始することで、「OSAKA BAY TOWER」を中心に、天保山、舞洲エリアなど、大阪ベイエリア(住之江区・西区・中央区・港区・此花区・大正区)の観光・文化などの魅力に触れる移動手段としてシェアサイクルを推進し、同地域での回遊性向上、関西圏でのシェアサイクル拡大を目指していく考え。

アクセスランキング

レジャーの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.