ポール・サリッジによる新生ロベルト・カヴァリ、地元ピッティでメンズコレクション発表【2019春夏メンズ】/美容・ファッション [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 美容・ファッション
  4. ポール・サリッジによる新生ロベルト・カヴァリ、地元ピッティでメンズコレクション発表【2019春夏メンズ】

ポール・サリッジによる新生ロベルト・カヴァリ、地元ピッティでメンズコレクション発表【2019春夏メンズ】

2018年07月21日 15時00分配信  FASHION HEADLINE

ポール・サリッジによる新生ロベルト・カヴァリ、地元ピッティでメンズコレクション発表【2019春夏メンズ】の画像:キレイスタイルニュース ポール・サリッジによる新生ロベルト・カヴァリ、地元ピッティでメンズコレクション発表【2019春夏メンズ】
前シーズンより新クリエイティブディレクターに、ポール・サリッジ(Paul Surridge)を迎えたロベルト カヴァリ(Roberto Cavalli)が、初のメンズのランウェイを ピッティ・イマージネ・ウオモ94(PITTI IMMAGINE UOMO94)の公式イベントとして地元フィレンツェで開催した。

フィレンツェの南にある丘陵に建つ修道院を会場に、夕暮れを待って行われたコレクションはフィレンツェを代表するカヴァリならではの演出。カヴァリのエキゾチックレザーに代表されるセクシーなイメージを、ジル・サンダー、エルメネジルド ゼニアなどでメンズを手掛けてきたポール・サリッジが、デニムやサコッシュなど抑え気味にストリートスタイルを取り入れ、若返らせた。

アニマルモチーフはジャカードやプリント、エンボス、さらにはレザーへのプリントなど現代的なテクニックで未来的なテイストに消化。デジタルウォッチモチーフのプリントなど、80年代テイストをポップに取り入れながら、テーラードはシンプルに色数を抑え、ラグジュアリーな柔らかさを生地のドレープで伝えた。パイソン、クロコダイル、ジャガー、タイガーを変幻自在に操るまさに王道のイタリアンスタイル。Text: Tatsuya Noda

    アクセスランキング

    最新ニュース

      【免責事項】
    • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
    • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
    • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

    読者エディター
    美の賢人ブログはこちら

    Copyright © bizki Inc. All rights reserved.