無印良品に“荒削り”なアイテムがありました…そのワケとは?|マイ定番スタイル/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 暮らし
  5. 無印良品に“荒削り”なアイテムがありました…そのワケとは?|マイ定番スタイル

無印良品に“荒削り”なアイテムがありました…そのワケとは?|マイ定番スタイル

2018年07月19日 20時30分配信  roomie

無印良品に“荒削り”なアイテムがありました…そのワケとは?|マイ定番スタイルの画像:キレイスタイルニュース

関連商品:アルミキャニスター・S 310530

¥1,080 詳細はこちら

少し前にROOMIEでご紹介した「フィンランドの水筒」に引き続き、無印良品で、また新たな発見が……!

今回の商品は、何やら“荒削り”な様子……。

またまた、Found MUJIさんの商品です。

風合いが1つ1つ異なる、アルミのキャニスター

一見、通常のアルミキャニスターですが、この商品は「インド」で作られたものなんです。

1つ1つ手作業で作られているので、見た目にはバラつきが出ています。

そこから現れる風合いも、特長のひとつです。

ラベルにも「インドで日常的に使われている」との記載が。

インドの人は、主に「調味料入れ」として使ってる?

Found MUJIのリーフレットに、ヒントが隠れています。

街の食堂で出会った定食。
食器や毎日の食事に使われる道具にもその土地のくらしがみえます。
スパイスやオイルを使った料理と相性が良いといわれる金属の食器類、
陶器の保存容器など。
小さな器から、それらをまとめる大きなトレー、さまざまなかたちや用途で、
毎日の食をささえる道具があります。

「Found MUJI 印度の日用品 リーフレット/Found MUJI Everyday things of India Leaflet(PDF:2.6MB)」より

tsuzuki

アクセスランキング

暮らしの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.