フレンチインテリアに憧れる…。部屋の参考にしたいな〜/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. レジャー
  5. フレンチインテリアに憧れる…。部屋の参考にしたいな〜

フレンチインテリアに憧れる…。部屋の参考にしたいな〜

2018年07月13日 12時01分配信  roomie

フレンチインテリアに憧れる…。部屋の参考にしたいな〜の画像:キレイスタイルニュース

それからの彼女 Un an apr?s

¥2,592 詳細はこちら

思わず参考にしたくなるインテリアやファッション。

愛や信念について考えたり、観るだけでアートな気分にまでなれる……

そんな映画、はじまりました。

グッバイ・ゴダール!

『勝手にしやがれ』『気狂いピエロ』などを手がけ、歴史に名を残すフランスの映画監督・ジャン=リュック・ゴダール。

『グッバイ・ゴダール!』は、ゴダールの2番目の妻だったアンヌ・ヴィアゼムスキーによる自伝的小説の映画化です。

まるでアートを観るような映像だ…

グッバイ・ゴダール!

1968年のパリ。ゴダールと恋に落ち、新作映画で女優もつとめることになった学生のアンヌは、刺激に満ちた生活を送るように。

五月革命という歴史的事件が起こる街を舞台に、ゴダールという天才と過ごす中で、アンヌが女性として成長する姿が描かれています。

グッバイ・ゴダール!

ただの恋愛ストーリーではないドラマティックさがあり、歴史的事件が絡んでいながらもポップ。

天才でへんくつなゴダールにハラハラさせられたり、彼を支えるアンヌのキュートさにジーンとしたり。

なにより、劇中のインテリアやファッション、音楽、登場人物、ポップな場面展開などなど……惹かれる要素がぎっしり!

フレンチインテリアに、まずホレボレ

緑川彩

アクセスランキング

レジャーの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.