エレベーターのボタンを連打… 意味がないのについやってしまうこと/恋愛・結婚 [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 恋愛・結婚
  4. 恋愛
  5. エレベーターのボタンを連打…

エレベーターのボタンを連打… 意味がないのについやってしまうこと

2018年07月13日 12時00分配信  ヒトメボ

エレベーターのボタンを連打… 意味がないのについやってしまうことの画像:キレイスタイルニュース
人間、想像力が豊かなせいか、切羽詰まっていると科学的に根拠のないことをついついやってしまうもの。意味がないとわかっているけれどよくやってしまうことについて、ヒトメボ読者に聞いてみました。


●エレベーターのボタンを連打
「急いでいるときとか、エレベエーターのボタンを連打してしまう。『早く早く!』っていう焦る気持ちからつい……」(青森/28歳女性)

映画でも敵から逃げるシーンなどでたまに見かけますよね。何度押してもエレベーターの動く速度や扉が開閉する速度は変わらないと、頭では理解しているのですが……。

●電話中にお辞儀
「大事な取引先とか目上の人とかと電話で話すとき、うっかりお辞儀してしまいます。会社にいるときなど、周りに人がいるときは電話切った後に恥ずかしい」(神奈川/33歳女性)

電話は聴覚だけのコミュニケーションですものね。相手は、こちらの話し方で「あ、いまお辞儀してるな」なんて勘付いたりするのでしょうか。

●電波が悪いときにスマホを振る
「スマートフォンの電波が3Gのときに振ってしまう。意味がないことはわかるけど、なぜだろう……」(大阪/25歳男性)

他には、リモコンもやってしまいがち?

●カセットふーふー

Copyrightヒトメボ

アクセスランキング

恋愛の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.