糖質は敵なのか!? 専門家が語る「炭水化物の正しい理解と選び方」/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 糖質は敵なのか!?

糖質は敵なのか!? 専門家が語る「炭水化物の正しい理解と選び方」

2018年07月12日 21時00分配信  ごきげん手帖

糖質は敵なのか!? 専門家が語る「炭水化物の正しい理解と選び方」の画像:キレイスタイルニュース

松井先生いわく「食物繊維が不足すると、肥満・便秘・生活習慣病など、様々な体の不調を招く」そうで、実際に過度の炭水化物の制限により体調不良を訴えるケースもあるのだとか。

1日に必要な食物繊維をきちんと補うためにも、過度な炭水化物制限は見直した方が良さそうですね。

美しい筋肉をつくるためには、糖質が必要

また、「美しい身体・筋肉をつくるためには、炭水化物も含め、バランスのよい食事をする必要がある」と語るのは、現役ボディビルダーの岡田 隆先生。

ボディビルダーの方は、脂肪のない引き締まった身体つきが特徴的。ですから、炭水化物は摂らないと思われることも多いそうですが、岡田先生は毎日しっかりと摂っているそう。

「強いフィジカルを作るには、規則正しい生活とトレーニングが重要。食べて排出する、このサイクルをきちんと回してあげることが大切です」

と話し、続けて「筋トレは最後まで追い込むことで、効果が高くなることがわかっています。炭水化物を摂らずに運動をすると集中力が落ちるため、十分なパワーを発揮できないだけでなく、エネルギー不足が顕著になると筋肉が分解されてしまうためパフォーマンスの低下につながります。

また、食物繊維が不足して便秘になると身体をよい状態にもっていけないので、穀物で食物繊維を摂ることはとても重要です」と炭水化物の重要性についてお話されました。

Life & Beauty Report(LBR) 2018

アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.