若者に急増中!? 「出世したくない症候群」とは/キャリア [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. キャリア
  4. 若者に急増中!? 「出世したくない症候群」とは

若者に急増中!? 「出世したくない症候群」とは

2018年06月28日 16時10分配信  マイナビウーマン

若者に急増中!? 「出世したくない症候群」とはの画像:キレイスタイルニュース 若者に急増中!? 「出世したくない症候群」とは
◇「今の状態が自分に合っている」と伝える

「仕事もプライベートも充実している今の状態を壊したくない」というアピールです。仕事が充実しているのはプライベートが充実しているから、それが働く目的になっているという意味合いもあります。ほかには、指示を受けたことを一所懸命やるという自分の姿勢がもっとも自分らしいという意思を伝えることも効果的です。ストレスチェック制度が法律により義務化された現在では、仕事にだけ力を注ぐことよりも、ワークライフバランスの充実のほうが重要視されつつあります。これは、自分が望む人生を実現していくためには「仕事だけがその手段ではない」という考え方も含まれるからです。このことから、出世をして常に「会社のためになる新しい何か」を仕事以外の時間にも考える必要性は、仕事とプライベートをはっきりと分けたい自分の生き方には合わないと宣言できる場合があります。

■長い人生を考えてよりよい決断を



ワークライフバランスが重要視される現代において、会社での出世が人生のすべてという考え方はもうないといってもいいでしょう。しかし、出世をすることで得られるものがあることも事実です。責任から解放された自由な生き方を選ぶか、20年30年先を見据えて出世をして経験を手に入れるか、それは個人の考え方次第。どちらが今の自分、そして将来の自分にとって有益か、よく考えてみるといいでしょう。(文:瀧本博史、構成:三浦一紀)

※画像はイメージです

アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.