【ハンパないって!!】12歳で身長200cm超えの少年がバスケ試合に参加した様子がスゴすぎる…相手チームも戦意喪失しちゃってます/エンタメ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. エンタメ
  4. エンタメ総合
  5. 【ハンパないって!!】12歳で身長200cm超えの少年がバスケ試合に参加した様子がスゴすぎる…相手チームも戦意喪失しちゃってます

【ハンパないって!!】12歳で身長200cm超えの少年がバスケ試合に参加した様子がスゴすぎる…相手チームも戦意喪失しちゃってます

2018年06月24日 18時45分配信  Pouch[ポーチ]

【ハンパないって!!】12歳で身長200cm超えの少年がバスケ試合に参加した様子がスゴすぎる…相手チームも戦意喪失しちゃってますの画像:キレイスタイルニュース

スポーツに青春を捧げる若者を見ているだけで胸がじーんとしてしまうのは、ミドサーという年齢になったからなのでしょうか。汗を流し奮闘する姿は、たとえ泥臭くてカッコ悪かったとしても、それだけで輝いて見えるものです。


だけど正直、今回紹介する動画を観たときだけは、感動というよりも驚きのほうが大きかったんですよね。


だって動画の中でバスケしている少年たちの中に、1人だけ2m超えの選手が混じっていたんですもの……!


【こんな簡単にダンク決める12歳いないっしょ】

カナダ生まれの12歳、オリバー・リウー(Olivier Rioux)くんは、バスケットボールチーム「Frenchy Phenoms」に所属するプレイヤー。身長2.13mという圧倒的に恵まれた体を武器に、次々とダンクシュートを決める様子が、YouTubeで公開されています。


見たところ、子供用でゴールが低く設定してあることもあり、とにかく身長が高いオリバーくんは、ダンクシュートといっても、ほとんどジャンプはしておらず “置きに行っている” だけ。まるで棚に物を置くかのごとく、「ポン」とシュートしている姿が、目に焼き付いて離れません〜っ。


【ディフェンスだってお手のもの】

ダンクシュートのみならずロングシュートも華麗に決めるオリバーくんは、ディフェンスも大得意。『スラムダンク』に出てくる “ハエ叩き” よろしく、バシーン!とボールを手で跳ね返し、いとも簡単にゴールを死守しているんです。

アクセスランキング

エンタメ総合の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.