子育てママあるある! 夫へのイライラが止まらない瞬間/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 子育てママあるある! 夫へのイライラが止まらない瞬間

子育てママあるある! 夫へのイライラが止まらない瞬間

2018年05月28日 10時32分配信  女子力アップCafeGoogirl

子育てママには小さな気遣いや小さなサポートがとってもうれしかったりします。それを全然分かっていない、むしろ分かろうとしない夫へイライラしたり不満を抱いていませんか?
そこで、今回は世の中の子育てママあるある・夫にイライラする瞬間を聞いてみました。似たような出来事に少しホッとして「どこの家庭も同じね(笑)」と許せる気持ちが持てるかも?

子育てママが感じる夫へのイライラ

1. 寝かしつけ中に部屋に入ってくるor大きい物音を出す

「寝かしつけ中に平気で部屋に入ってきて『テレビのリモコンどこにある?』等、いつもどうでもいい質問をしに来て寝かしつけ台無し! 何度注意しても治らない」(25歳/2歳ママ)

▽ 寝かしつけ中の終盤あたりで起こされてしまうと、今までの時間が水の泡どころか、また寝かしつけを一からリスタートしなければならないショッキングなことに。伝えてもやめてくれないなら一度寝かしつけをお願いして同じことをやり返してみると、夫も気持ちに気付いてくれるかもしれません。

2. オモチャやお菓子でつる

「普段面倒を見てくれないくせに珍しく家にいるときは『オモチャ買ってあげる』でつる。普段私は買わないので完全にヒーローを夫に持っていかれてイラ!」(33歳/3歳・6歳ママ)

▽ 普段、ママがお子さんの健康や家計を考えて、我慢させているお菓子やオモチャを、パパがすんなり与えて子どものご機嫌を取ろうとする……これもあるあるですね。
子どもにとってはお菓子をくれる、オモチャを買ってくれるパパは「ママよりいい人」になってしまうのだとか。日頃こちらは懸命に育児をしているのに、いいところだけもっていこうとするなんて許せませんよね。

3. 外面(そとづら)だけはいい

「いつも家のことなんて全くしないのにママ友が遊びに来るときだけ、妙に掃除をはじめたりして必ず『いい旦那さんでうらやましい』と言われる。毎日ママ友を連れてこようかな(笑)」(28歳/1歳・3歳ママ)

▽ 普段は家事を手伝ってくれない夫も、妻の友人が遊びに来ていると、積極的に手伝いをしてくれるようです。ただこれは外面を良くしているのではなく、夫なりにあなたの友達に見られて、あなたに恥をかかせないための気遣いをしているのかもしれませんね。

4. 育児への口出し

「なかなか泣き止まないのに夫が抱っこしたら泣き止んだことがあり、普段育児を手伝ってくれないくせにたまにうまく行くと『ほら、俺だとすぐ泣き止む。抱き方がいいんだよ』と上から目線」(27歳/0歳ママ)

▽ なかなか泣き止まないのにママ以外の人が抱っこするとすぐに泣き止んだというのは赤ちゃんあるあるかもしれませんね。ママじゃない・いつもと違う感触や雰囲気の違いに泣き止むことが多く、決してママの育児の仕方が悪いという訳ではないのでご安心を。

5. 子どもより手がかかる休日

「食べっぱなし、脱ぎっぱなし、ソファーでゴロゴロテレビやゲーム。子どもより手がかかる。むしろ手伝いもしてくれず感謝もされず、家事の邪魔でイライラします」(26歳/4歳・6歳ママ)

▽ 何をするにもやりっぱなしで、休日が億劫・子どもよりも面倒くさいと回答した方が多数。中には「あれ取って」「あれ持ってきて」といった要望に対し「自分でやって」と怒りを覚える方も。のんびり過ごすのは良いですが、ママへの気遣いも持って欲しいものですね。

まとめ

いかがでしたか? 思わず「あるある!」と口にしてしまったママの皆さん、どこも似たようなものです。毎日可愛い我が子に癒されながら自分流のリラックスタイムを探して日々の育児疲れを解消して頑張りましょう。

    Copyright (C) 2010〜2011 Yoshikazu Hashikura All Rights Reserved.


    アクセスランキング

    最新ニュース

      【免責事項】
    • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
    • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
    • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

    ピックアップ
    読者エディター
    美の賢人ブログはこちら
    ピックアップ