ガーミンジャパン、GPSサイクルコンピューターの最新モデル「Edge 130」など発売/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. トレンド・新製品
  5. ガーミンジャパン、GPSサイクルコンピューターの最新モデル「Edge

ガーミンジャパン、GPSサイクルコンピューターの最新モデル「Edge 130」など発売

2018年05月24日 21時45分配信  マイライフニュース

 ガーミンジャパン(以下、Garmin)は、GPSサイクルコンピューターの最新モデル「Edge 130(エッジ 130)」とサイクリング用マイクロレーダー内蔵テールライトの最新モデル「Varia RTL510 リアビューレーダー(ヴァリアアールティーエル 510 リアビューレーダー)」を6月7日から同時発売する。予約開始は5月31日となる。

 Edge 130(エッジ 130)は、不要なものをそぎ落とした軽量かつシンプルなデザインでありながら、同シリーズの上位機種譲りの機能を搭載し、優れたコストパフォーマンスを実現した。はじめてGPSサイクルコンピューターを使う人も、上級者の人も満足できる高機能エントリーモデルとなっている。また、今回の Edge130(エッジ 130)では、センサー類が付属しない「本体のみ」、スピードセンサーとケイデンスセンサーが付属する「セット」と2種類のパッケージを用意している。

 「Edge 130(エッジ 130)」の特徴は、約33gの軽量ボディとのこと。省電力、高解像度で直射日光下でも圧倒的な見やすさを誇る、新採用1.8インチMIPディスプレイを搭載した。心拍、スピード、ケイデンス、パワーの各センサーはANT+とBluetoothのセンサーに対応している。また、コースデータを転送して簡易ナビゲーションが可能とのこと。白地図上にコース図が線で表示され、転換点に近づくとアラートと画面表示で通知する。スマートフォンと連携し、データの自動アップロードや、通知機能、天気情報などの表示が可能だとか。登録した連絡先に位置情報を送信できる援助要請機能を搭載している。


アクセスランキング

トレンド・新製品の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ