サンスター、太陽光の肌への光ダメージを啓発するイベント「EQUITANCE SHOW−CK」を開催、近赤外線による光ダメージを受けた肌を表現したモデルがマネキンに扮して登場/美容・ファッション [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 美容・ファッション
  4. 美容・コスメ
  5. サンスター、太陽光の肌への光ダメージを啓発するイベント「EQUITANCE

サンスター、太陽光の肌への光ダメージを啓発するイベント「EQUITANCE SHOW−CK」を開催、近赤外線による光ダメージを受けた肌を表現したモデルがマネキンに扮して登場

2018年05月21日 16時35分配信  マイライフニュース

 サンスターグループ ヘルス&ビューティーカンパニー(以下、サンスター)は、太陽光による肌への光ダメージについての啓発活動の一環として、「EQUITANCE SHOW−CK」(エクイタンス ショック)を、5月19日に東京・六本木ヒルズ大屋根プラザで開催した。当日は、イベントの開催概要について説明があった他、サンスター研究員が近赤外線による肌への光ダメージについて解説してくれた。

 「当社では、今年4月に様々な太陽光から肌を守る日焼け止めクリーム『エクイタンス 光プロテクション』を新発売した。同品は、新素材『光プロテクトシールド』を配合することで、紫外線だけでなく、皮膚の奥まで届く近赤外線も効果的にブロックする次世代の日焼け止めクリームとなっている」と、サンスター マーケティング部の牛尾和也エクイタンスブランドマネージャーが挨拶。「今回、この『エクイタンス 光プロテクション』の発売を機に、太陽光が及ぼす肌への光ダメージの影響を、多くの人々に知ってもらうべく、啓発イベント『エクイタンス ショック』を開催する」と、イベントの開催趣旨について説明した。

 「『エクイタンス ショック』では、特殊メイクによって、顔の半分にシミやしわ・たるみなどの光ダメージを受けた肌を表現したモデルがマネキンに扮して颯爽と登場。街角で突然始まるファッションショーと光ダメージの啓発を融合した、新しい形のイベントとなっている」と、来場者の目をひくインパクトの強いイベントであるとのこと。「来場者は、イベントの様子やマネキンのモデルを自由に撮影することができる。そして、モデルの写真を撮影した人には、『エクイタンス 光プロテクション』のサンプリングを実施する。このイベントを通じて、『エクイタンス 光プロテクション』の認知度向上と共に、光ダメージを防御することの意識喚起を図っていく」と、光ダメージを防ぐことの重要性が多くの人に伝わることに期待を寄せていた。

アクセスランキング

美容・コスメの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.