「彼の好み」に合わせすぎて大失敗!カメレオン女子のエピソード3つ/恋愛・結婚 [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 恋愛・結婚
  4. 占い
  5. 「彼の好み」に合わせすぎて大失敗!カメレオン女子のエピソード3つ

「彼の好み」に合わせすぎて大失敗!カメレオン女子のエピソード3つ

2018年05月21日 11時45分配信  cocoloni PROLO

「彼の好み」に合わせすぎて大失敗!カメレオン女子のエピソード3つの画像:キレイスタイルニュース
恋愛をすると、身も心も彼色に染まってしまう「カメレオン女性」も多いのでは?彼女が自分の好みに同調してくれることで、喜ぶ男性も少なくないでしょう。



しかし、ときには、交際相手の好みを重視するあまり失敗してしまう場合もあるよう。女性3人の体験談をもとに、男性の趣味嗜好に合わせがちな女性の特徴や、注意点をリサーチしてみました。

■別れたらクローゼットも総入れ替え
ある男性と3年間お付き合いしたアイさん(27歳/事務)。相手の好みに合わせて、清楚なコンサバ系の服装が多かったそう。でも、その人とは別れ、ほどなく他の男性と交際をスタート。
新しい彼はエスニック系が趣味で、アイさんのファッションも徐々にエスニック寄りになり、ワードローブを総入れ替えする結果に。

◎特徴:彼の理想に近付きたいタイプ
「愛する人にとって理想の女性でありたい」という思いから、服装やヘアスタイルも相手の好みに合わせる女性は少なくないようです。

◎注意点:恋愛への投資額が膨らみがち
すべてを男性の好みに合わせると、彼に喜ばれやすい反面、交際相手が変わるたびに服を買い換えなければならない可能性も。特に恋愛中は金銭感覚が麻痺しがちな人もいるのでは?恋のためとはいえ、無駄遣いには気をつけたほうがよさそうです。

アクセスランキング

占いの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.