30代から始まるたるみに!エステティシャンが教える引き締めケア/美容・ファッション [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 美容・ファッション
  4. 美容・コスメ
  5. 30代から始まるたるみに!エステティシャンが教える引き締めケア

30代から始まるたるみに!エステティシャンが教える引き締めケア

2018年05月18日 19時00分配信  LBR(Life & Beauty Report)

30代から始まるたるみに!エステティシャンが教える引き締めケアの画像:キレイスタイルニュース

「ほうれい線や頬の毛穴が目立つようになってきた」「頬にハリがなくなってきた気がする」それらはもしかしたら、たるみのサインかも。

30代でたるみケアなんて早いと思いがちですが、このまま放置してたるみが進行すると、一気に老けた印象になってしまいます。

今回はエステティシャンの筆者が、30代から始めたいたるみケアをご紹介。気づいた今が始め時です! 

たるみのサインとは?

・目の下や頬の毛穴が目立つ

・寝起き後、枕の跡が消えにくくなってきた

・ほうれい線が目立つようになってきた

・マリオネットラインが目立つようになってきた

・輪郭が丸くなってきた

これらが現れ出したら、お顔全体がたるみ始めているサインかも。

お肌のたるみは一気に老けた印象を作るので、気付いた時にケアを始めることがカギです。

30代から始めたい!たるみのセルフケア

(1)週に2回のマッサージケア

週に1〜2回はフェイシャルマッサージでお肌をやわらげ、リフトアップしましょう。お顔に蓄積する老廃物を流し、緊張して固くなっている筋肉を柔らかくするのにも効果的です。

(1)お顔全体を包み込むようにマッサージオイルを伸ばし、顎からフェイスラインを通りこめかみに向かって5回流しましょう。

Life & Beauty Report(LBR) 2018


アクセスランキング

美容・コスメの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ