LIXIL、TOSTEMブランドを復活し窓がもつ本来の価値や役割を具現化した新しい窓「LW」を発売、スイスのスカイフレーム社と提携し欧州で人気の背の高い窓も展開/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. トレンド・新製品
  5. LIXIL、TOSTEMブランドを復活し窓がもつ本来の価値や役割を具現化した新しい窓「LW」を発売、スイスのスカイフレーム社と提携し欧州で人気の背の高い窓も展開

LIXIL、TOSTEMブランドを復活し窓がもつ本来の価値や役割を具現化した新しい窓「LW」を発売、スイスのスカイフレーム社と提携し欧州で人気の背の高い窓も展開

2018年05月16日 21時03分配信  マイライフニュース

 「コスト競争力向上のための開発・生産改革においては、商品プラットフォームの統一化や部材の共用化で生産効率を向上。モノづくり環境によるこれまでにない発想や視点を取り入れた商品開発の強化も行っている」と、真に差別化された商品の開発を行っていると強調。

 「外部企業との事業提携においては、スイスのスカイフレーム社と事業提携を行う。今年中に国内でテストマーケティングを行い、来年以降から本格販売する予定だ」と、「Flameless Window System」のリーディングブランドと事業提携するのだという。「海外市場での販売強化においては、アジア市場での持続的な成長に向けてビジネスモデルの構築を行っている」と、海外においてもTOSTEMブランドの窓を提供していく考えを示した。

 次に、顧客へのアプローチ強化について、LIXILの吉田聡専務が紹介した。「当社では、商品・サービスを通じて、消費者に真の価値を届けることをミッションに掲げ、事業を展開している。そして、需要減少の環境下でも成長できる体質を図るべく、1つひとつの商品の付加価値を高め、その結果として、価値の総量が増大していくという考えのもと、性能追求から豊かさ・快適さ・心地よい生活の提供を行っていく」と、消費者の生活がどのようになれば良くなるのか、という点に注力してビジネスを展開していくとのこと。「そのために、『健康』『環境』に配慮した住生活の提供や、『デザイン性』の高い住生活の提供。新しい価値を届ける『新たなチャレンジ』を促進している」と、真の価値を届けるための3つの指針について発表した。

アクセスランキング

トレンド・新製品の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.