LIXIL、TOSTEMブランドを復活し窓がもつ本来の価値や役割を具現化した新しい窓「LW」を発売、スイスのスカイフレーム社と提携し欧州で人気の背の高い窓も展開/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. トレンド・新製品
  5. LIXIL、TOSTEMブランドを復活し窓がもつ本来の価値や役割を具現化した新しい窓「LW」を発売、スイスのスカイフレーム社と提携し欧州で人気の背の高い窓も展開

LIXIL、TOSTEMブランドを復活し窓がもつ本来の価値や役割を具現化した新しい窓「LW」を発売、スイスのスカイフレーム社と提携し欧州で人気の背の高い窓も展開

2018年05月16日 21時03分配信  マイライフニュース

 LIXILは、“窓”がもつ本来の価値や役割を具現化し、同社が持つ最新の技術・機能を融合させた新しい窓「LW(エルダブリュー)」をTOSTEMブランドから8月に販売を開始する。5月15日に行われた新商品発表会では、新たにスタートするTOSTEMブランドの第一弾商品である「LW」の特徴や、開発に至った経緯などについて説明した他、LIXIL Housing Technologyの事業戦略についても紹介した。

 「当社では、今年4月から中期経営計画をスタート。開発・生産・販売が一体となった新組織LIXIL Housing Technologyを始動している」と、LIXILの瀬戸欣哉社長が挨拶。「持続可能な成長に向けて、エンドユーザー目線でのアプローチ強化や、コスト競争力向上のための開発・生産改革。外部企業との事業提携や海外市場での販売強化を推し進めている」と、3つのポイントを掲げているとのこと。「エンドユーザー目線のアプローチでは、生産者視点に立ったデザイン主導のアプローチを行い、生活者に選ばれるブランドを目指している」と、デザイン戦略の変革を行っているのだという。「この戦略の一環として、TOSTEMブランドを復活。第一弾商品として、光をしっかり取り込みながら、高い断熱性も確保している窓『LW』を上市する」と、窓が持つ本来あるべき価値を具現化した商品をTOSTEMブランドとして展開するのだと意気込む。


アクセスランキング

トレンド・新製品の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ