アサヒ、青森県産トキりんご100%で醸造した「ニッカ シードルトキりんご」(びん720ml・200ml)を期間限定で発売/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. トレンド・新製品
  5. アサヒ、青森県産トキりんご100%で醸造した「ニッカ

アサヒ、青森県産トキりんご100%で醸造した「ニッカ シードルトキりんご」(びん720ml・200ml)を期間限定で発売

2018年05月16日 16時26分配信  マイライフニュース

 アサヒビールは、青森県産トキりんご100%で醸造した「ニッカ シードルトキりんご」(びん720ml・200ml)を、6月12日から8月末まで期間限定で発売する。なお、製造は、ニッカウヰスキー弘前工場(青森県弘前市)で行う。

 「ニッカ シードルトキりんご」は、青森県産のトキりんごのみを使用し、トキりんご特有の爽やかな甘みと豊かな香り、穏やかな酸味が楽しめるスパークリングワインとのこと。糖類・香料・着色料を加えず、アルコール分は3%と飲みやすく仕上げている。

 パッケージデザインは、発売時期に合わせ、夏の新緑を想起させる爽やかで明るい緑色を採用。ラベルに「青森県産」と明記し、ニッカウヰスキー弘前工場から見える岩木山を背景として、トキりんごのイラストを描いた。

 「ニッカ シードル」は、20代のアルコールエントリー層から、日頃スパークリングワインを愛飲している消費者まで、幅広く支持されるブランドとのこと。アルコール度数は2〜5%と飲みやすく、糖類・香料・着色料無添加で仕上げていることから、製法や原料の品質を重視する消費者からも評価を得ているという。

 アサヒビールは、「ニッカ シードルトキりんご」発売によって、カジュアルに楽しめるリンゴのスパークリングワインとしての提案を強化するという。「ニッカ シードル」のメインユーザーである30〜50代の女性や、日頃スパークリングワインを愛飲している消費者を中心に「ニッカ シードル」のさらなる需要拡大を目指す考え。

[小売価格]オープン価格
[発売日]6月12日(火)

アサヒビール=https://www.asahibeer.co.jp
ニッカウヰスキー=https://www.nikka.com

    アクセスランキング

    トレンド・新製品の最新ニュース

      【免責事項】
    • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
    • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
    • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

    読者エディター
    美の賢人ブログはこちら

    Copyright © bizki Inc. All rights reserved.