【本日発売】KERA元編集長プロデュースの新雑誌『LE PANIER(るぱにえ)』が創刊! テーマは “新ロリータ主義” で日本・中国で同時発刊です/エンタメ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. エンタメ
  4. エンタメ総合
  5. 【本日発売】KERA元編集長プロデュースの新雑誌『LE

【本日発売】KERA元編集長プロデュースの新雑誌『LE PANIER(るぱにえ)』が創刊! テーマは “新ロリータ主義” で日本・中国で同時発刊です

2018年05月16日 09時45分配信  Pouch[ポーチ]

【本日発売】KERA元編集長プロデュースの新雑誌『LE PANIER(るぱにえ)』が創刊! テーマは “新ロリータ主義” で日本・中国で同時発刊ですの画像:キレイスタイルニュース

パンク・ゴシック・ロリータ系といった原宿系ファッションを取り扱う雑誌といえば、1998年に創刊された『KERA』。雑誌は2017年3月に休刊してしまいましたが、その後同年5月より、デジタル版に移行しました。


雑誌『KERA』は今や、伝説。そんな神雑誌の編集長を務めていた松村直樹さんが、このたび新たに雑誌をプロデュース。しかも編集長を務めるっていうんだから、こりゃチェックしないわけにはまいりませんっ!


本日2018年5月16日に創刊されるのは、その名も『LE PANIER(るぱにえ)』(税込み820円 発行:ASOBISYSTEM)。


“新ロリータ主義” をテーマにしたこちらの雑誌はなんとロリータ雑誌史上初の日本・中国同時発刊となるらしく、今後世界から注目を浴びそうです。


【わたし「なんで中国?」】

それにしても気になるのは、なぜ中国なのか、ということ。 “ロリータ素人” であるわたしは、一瞬首をかしげてしまったのですが……なんでも中国では近年ロリータファッション人気が高まっているらしく、さらなるロリータ文化の広がりを後押しすべく、今回の日中同時発刊へ至ったという経緯があったのだそう。


なるほどそういうことだったのね〜!

アクセスランキング

エンタメ総合の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.