【もう限界】女性誌『andGIRL』6月号で「ケチケチ」という言葉が飛び出す! 米のとぎ汁で洗顔、詰替え用コスメでメイク…/エンタメ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. エンタメ
  4. エンタメ総合
  5. 【もう限界】女性誌『andGIRL』6月号で「ケチケチ」という言葉が飛び出す!

【もう限界】女性誌『andGIRL』6月号で「ケチケチ」という言葉が飛び出す! 米のとぎ汁で洗顔、詰替え用コスメでメイク…

2018年05月16日 08時45分配信  Pouch[ポーチ]

【もう限界】女性誌『andGIRL』6月号で「ケチケチ」という言葉が飛び出す! 米のとぎ汁で洗顔、詰替え用コスメでメイク…の画像:キレイスタイルニュース



女性ファッション誌といえば、きらびやかで夢を売る世界。世の女性たちの「あんなふうになりたい」というあこがれを見せてくれるもの。……だと思っていたんですが。


いつごろからでしょうか、どん兵衛を主食とする超絶貧乏女子の1か月着回しコーデが登場するなど、世相を反映してかシビアな特集も目にするようになりました。


そんな中、アラサーをターゲットとする女性ファッション誌『andGIRL』2018年6月号ではついに「ケチケチしててもキラキラできる!」なる大特集が組まれることに……! 


まさか女性ファッション誌で「ケチケチ」という言葉が躍るようになるとは。さらにその特集内容も「ケチだけど輝けるテク満載でお届けします♪」という宣言どおり本当にケチケチしてる……!! なぜか特集の写真の中にひょっこりはんがひょっこり入ってるし。もうこちらもどんなテンションで読んでよいやらわかりません。


【米のとぎ汁洗顔でギリギリまで切り詰める!】

『andGIRL』6月号の特集内容でまず衝撃なのが「コスメ&美容もケチケチ!」。デパコス(デパートで売られているコスメ)はやめてドラッグストアや手作りのプチプラにしましょう的な記事かと思いきや、予想を軽く超えていました。なんと「白湯、米のとぎ汁で洗顔」です。


アクセスランキング

エンタメ総合の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ