ビジネス数学のプロに聞いた。デキる女性に見せる仕事テクニック/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. ヘルスケア
  5. ビジネス数学のプロに聞いた。デキる女性に見せる仕事テクニック

ビジネス数学のプロに聞いた。デキる女性に見せる仕事テクニック

2018年05月15日 22時00分配信  LBR(Life & Beauty Report)

ビジネス数学のプロに聞いた。デキる女性に見せる仕事テクニックの画像:キレイスタイルニュース

「優しそう」「美味しそう」「難しそう」……私たちは意外と「○○そう」で物事を評価してはいないでしょうか。それが人間だとすれば、職場で「彼女は仕事がデキそうだな」と思わせるテクニックは意外に重要なスキルかも? 

そこで今回は、ビジネス数学の専門家である深沢真太郎(ふかさわしんたろう)さんに、数字を使ったちょっとした言い回しをさりげなく使うことで「デキる女」っぽく見せる小技を教えていただきました。

遊び心で数字と仲良く!がカギ

倉島:数字・数学が苦手な人にとって、得意な人を見ると知的に見えてうらやましい時があります。

苦手な人でも数字を使ってスマートに見せられるコツはありますか?

深沢:そうですね。でも今から数学を学びなおして、計算に強くなる必要はまったくありません。少し遊び心を取り入れて、普段の会話の中で数字を使うだけで、できる人っぽくみせることができますよ。

例えば、同僚と仕事の話をしていた時…

顧客満足度73%と聞いた時に「4人に3人ですね」と、即座に言い換える。

「ってことは、こういうことですね」と、聞いた数値を別な数字に置き換えるだけで「あっ、何かできるな」という印象を与えることが出来ます。

さらに発展形として、こんな例も挙げましょう。

Life & Beauty Report(LBR) 2018

アクセスランキング

ヘルスケアの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.