ほぼ「ギャラリー」…。プロダクトデザイナーのセンスに脱帽しました(押上)|みんなの部屋/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 暮らし
  5. ほぼ「ギャラリー」…。プロダクトデザイナーのセンスに脱帽しました(押上)|みんなの部屋

ほぼ「ギャラリー」…。プロダクトデザイナーのセンスに脱帽しました(押上)|みんなの部屋

2018年05月15日 10時30分配信  roomie

ほぼ「ギャラリー」…。プロダクトデザイナーのセンスに脱帽しました(押上)|みんなの部屋の画像:キレイスタイルニュース
人気連載「みんなの部屋」vol.109。部屋づくりのアイディア、お気に入りの家具やアイテムなどの紹介を通して、リアルでさまざまな「暮らしの在り方」にフォーカスします。

2012年の東京スカイツリー開業以来、多くの観光客が乗り降りする押上駅。新しい飲食店などは増えたものの、まだまだ下町情緒が残る街並みが広がっています。

LIXILでプロダクトデザイナーとして勤務する安間広介さんが暮らすのは、そんな押上駅から数分のヴィンテージマンション。

アラジンのストーブ

名古屋から転勤してきてもうすぐ1年、ギャラリーかと思うような洗練された部屋には、取材陣もビックリでした。

名前:安間広介さん
職業:LIXILのプロダクトデザイナー
場所:東京都墨田区
面積:58� 間取り:2LDK
家賃:非公開
築年数:築35年

ギャラリーのようなディスプレイ

お気に入りの場所 料理やお酒をたのしむダイニングキッチン

ギャラリーのようなリノベーション部屋で暮らすLIXILでプロダクトデザイナーとして勤務する安間広介さんのダイニングキッチン

ここはもともとリノベーション済みの賃貸物件。小上がりの高低差でダイニングとリビングが区切られています。

以前の住まいでも使っていたダイニングテーブルは、存在感がありつつ、置かれたものを引き立てる美しさ。

野菜をおしゃれに保存
素敵なワイングラス

「名古屋にある千葉工作所にオーダーメイドでお願いした、木×鉄のテーブルです。食器も収納できます。

sato

アクセスランキング

暮らしの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.