「助けてと言われた時に助けてあげられるか」 ヨシダナギさんの選択の基準/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 暮らし
  5. 「助けてと言われた時に助けてあげられるか」 ヨシダナギさんの選択の基準

「助けてと言われた時に助けてあげられるか」 ヨシダナギさんの選択の基準

2018年05月14日 17時01分配信  ウートピ

「仕事もプライベートも充実させなくちゃ」「もっとスキルアップしなきゃ」なんて、日々全力で走り続けて、ちょっと疲れていませんか?

そんな女性たちに対して「誰かに拾ってもらいながら、ヌルっと生き抜いてもいい」と話すのは、2009年より単身でアフリカに渡り、アフリカ人の魅力を伝える写真を撮り続けてきたフォトグラファーのヨシダナギさん。

このたび『ヨシダナギの拾われる力』(CCCメディアハウス)を上梓したヨシダさんに、5回にわたって話を聞きました。第2回目となる今回は、「選択する力」についてお聞きします。

nagi

【第1回】「思わず応援したくなる」拾われる力

角を立てずにポジティブにかわす

??『ヨシダナギの拾われる力』には、誰かに拾ってもらったり、助けてもらったりしながら、ヌルっと生き抜く方法論が書かれています。その一方で、ウートピ世代の女性からは、助けの手を借りるのが苦手という声もよく聞きます。ヨシダさんは「助けてあげるよ」と言われたとき、受け入れるかどうかをどう判断していますか?

ヨシダナギさん(以下、ナギ):「助けてあげるよ」と言ってくれる人が誰かによります。仲のいい友だちや、マネージャーのキミノや、ある程度の信頼関係が築けている人に「助けてあげるよ」って言われたら、私は完全に乗っかります。なぜなら、逆に「助けて」と言われたときも、きっと助けてあげられるから。その人の性格や欠点を知ってもなお、その人のために何かしてあげられるかどうかを考えます。

アクセスランキング

暮らしの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.