敬語か、タメ口か。年上の後輩とうまく仕事をするコツ/キャリア [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. キャリア
  4. 敬語か、タメ口か。年上の後輩とうまく仕事をするコツ

敬語か、タメ口か。年上の後輩とうまく仕事をするコツ

2018年05月09日 13時00分配信  マイナビウーマン

敬語か、タメ口か。年上の後輩とうまく仕事をするコツの画像:キレイスタイルニュース 敬語か、タメ口か。年上の後輩とうまく仕事をするコツ
社会人になって年月が経つと、自分より年上の後輩ができることもありますよね。自分よりも社会人経験が長く、資格を持っている場合もある年上の後輩。逆に、年上だけど「仕事ができない」と感じてしまうことも。そんな年上の後輩と接するうえでの悩みや、指導のコツなどをご紹介します。

■年上の後輩に対する働く女性の本音



実際のところ、年上の後輩がいる女性はどのくらいいるのでしょうか? また、どんなふうに接しているのでしょうか? その実態を調査してみました。

◇年上の後輩がいる人は37.1%

Q.職場に年上の後輩はいますか?

いる(37.1%)

いない(62.9%)

※有効回答数388件

アンケートでは37.1%の女性が「職場に年上の後輩がいる」と答えました。働き方改革の実現や女性の社会進出が増えることにより、今後この数字が増えるかもしれませんね。

◇年上の後輩との関係で悩んだエピソード

☆年上だからこそプライドが高く、態度が大きい

・「年上というプライドがあるのか、わからないことを聞かずミスをする」(31歳/北海道/販売職・サービス系)

・「頑固で仕事上での融通がきかない。指摘や助言を受け入れてくれない」(32歳/埼玉県/専門職)


アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ