疲れる入浴とリラックスできる入浴の違いは?4/26「よい風呂の日」に解説/恋愛・結婚 [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 恋愛・結婚
  4. 占い
  5. 疲れる入浴とリラックスできる入浴の違いは?4/26「よい風呂の日」に解説

疲れる入浴とリラックスできる入浴の違いは?4/26「よい風呂の日」に解説

2018年04月26日 11時45分配信  cocoloni PROLO

疲れる入浴とリラックスできる入浴の違いは?4/26「よい風呂の日」に解説の画像:キレイスタイルニュース
4月26日は「よいふろの日」。もちろん、その由来は「426(よいふろ)」の語呂合わせですが、2014年4月26日の映画『テルマエ・ロマエ2』の公開に合わせて、正式に認定されたようです。


そんな「よいふろの日」である今日、お風呂について、いろいろ考えてみようと思います。

■お風呂に入ると疲れる人もいる?
お風呂というと、疲れが取れる、リラックスできる、汗をかいて体調を整える、といった魅力的な部分がクローズアップされがちですが、実はお風呂に入って、逆に疲労するというケースもあります。

実は筆者も、入浴すると疲労感が増すタイプなのですが、知り合いのエステティシャンに聞いたところ、「入浴方法と体調を見極めたほうがいい」とアドバイスされました。みなさんにもその内容をご紹介しますね。

■入浴すると疲労感が増す理由
◎体力がない
まず、湯船につかると、体内の熱を外に逃がすために汗をかきます。この発汗を心地よいと感じる人は多いでしょう。でも、ここで体力も消費されるんですよね。だから体力のない人は、入浴後に疲労感を覚える場合があるそうです。

◎お湯がぬるい
お湯の温度も関係しています。ぬるめのお湯が推奨されていることが多いようですが、ぬるいお湯はリラックスのための副交感神経を優位にするので、体の力が抜けるんですね。この状態を疲労と感じる人もいるそうです。


アクセスランキング

占いの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ