街中で日帰り“滝行”体験!やり方と注意点、滝に打たれる意味とは…?/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 街中で日帰り“滝行”体験!やり方と注意点、滝に打たれる意味とは…?

街中で日帰り“滝行”体験!やり方と注意点、滝に打たれる意味とは…?

2018年04月17日 16時00分配信  リビングWeb

街中で日帰り“滝行”体験!やり方と注意点、滝に打たれる意味とは…?の画像:キレイスタイルニュース
「滝行」というと、山奥で自然の滝に打たれるというイメージですよね。ところが、愛知県東海市にある「妙乗院」は、なんと街中にありながら、お寺の中に体験用の人工滝を用意しているんです。いったい、どんな効果があるのか…? 筆者が体験した様子をリポートします!

1803_nc_takigyo_01
「滝行」って何?どんな意味や効果があるの?
そもそも「滝行」とは、滝壺に入り、落ちてくる水を受けながら精神統一を行う修行のこと。一般の人向けに滝行体験を行っているお寺は全国にあり、精神を鍛えたい人やストレスがたまっている人、新しい自分を見つけたい人などが訪れているそう。
筆者が参加した日は2月という真冬にもかかわらず、20人前後の人が来ていました。女性は4人だけで、ほとんどが男性。年齢層は若い人から年配の人まで幅広く、参加理由は目標達成や試合に勝つために気合いを入れに来た人、仕事のミスを反省しにきた人など、精神面を鍛えたいという人が多かったようです。

いざ、滝行に挑戦!
妙乗院の場合、予約は電話、FAXのほか、メールでもOK。当日は受付で「滝行承諾書」という同意書に記入し、料金を支払います。体験料は1500円、水衣(みずごろも)のレンタル料は2000円。水衣を持っている人は持参してもよいそうです。


アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ