毎朝5分でできる!体幹を鍛えるピラティス4つ【理学療法士が教える】/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 暮らし
  5. 毎朝5分でできる!体幹を鍛えるピラティス4つ【理学療法士が教える】

毎朝5分でできる!体幹を鍛えるピラティス4つ【理学療法士が教える】

2018年04月16日 21時15分配信  ウートピ

(2)ショルダーブリッジ

ピラティスの基本的なエクササイズです。ふとももの裏側からおしりにかけてシェイプアップし、体幹を安定させます。

DSC_1079s

あお向けに寝ます。足を骨盤ぐらいの広さに開き、膝を90度に曲げて鼻から息を吸って準備をします。口から息を吐きながら肩あたりから上げるようにおしりを浮かせて、膝(ひざ)から肩が一直線になるようにしましょう。腰が反らないように注意し、鼻から息を吸って5秒ほどキープします。その後、口から息を吐きながら、おしりをゆっくり下ろします。ひと呼吸してから、2〜5回をくり返しましょう。

(3)フライングドッグ

対角線に手足を上げて、不安定になりそうな姿勢を支えて安定させる動きです。背中とおなかの筋力とバランスの能力が鍛えられます。また、呼吸を意識しながら行うとインナーマッスルの強化につながり、頭から足の先までを床と平行に保つことで、体幹が鍛えられるでしょう。

DSC_1082s

DSC_1086s

よつんばいになり、鼻から息を吸って準備をします。次に口から息を吐きながら、右の手と左の足を床と平行になるように上げ、頭から足の先までを一直線になるようにします。

鼻から息を吸って3〜5秒キープしましょう。その後、口から息を吐きながら元に戻します。ひと呼吸して、左右を入れ替えて同様に行います。左右で1回とし、3回をくり返しましょう。

アクセスランキング

暮らしの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.