BBクリームとCCクリームの違いは?それぞれの特徴と使い方/美容・ファッション [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 美容・ファッション
  4. 美容・コスメ
  5. BBクリームとCCクリームの違いは?それぞれの特徴と使い方

BBクリームとCCクリームの違いは?それぞれの特徴と使い方

2018年04月14日 21時00分配信  LBR(Life & Beauty Report)

BBクリームとCCクリームの違いは?それぞれの特徴と使い方の画像:キレイスタイルニュース

突然ですが、BBクリームとCCクリームの違いをご存知ですか?
「どちらも名前は聞いたことあるけど違いが分からない」「BBクリームは知っているけど、CCクリームって何?」そういった方も多いのではないでしょうか。

今回はBBクリームとCCクリームの違いやそれぞれの特徴、選び方をご紹介します。違いを知れば自分に合ったものを選びやすくなるので、ぜひ購入時の参考にしてみてください。

BBクリームとCCクリームの違い

BBクリームとは

BBクリームのBBとは「ブレミッシュバルム」の略称。ブレミッシュは傷、バルムは軟膏を意味します。
ピーリングの発祥地であるドイツで作られたBBクリームは、もともとはピーリング後のデリケートな皮膚を保護し、赤みをカバーするクリームとして開発されました。

現在のBBクリームは、化粧下地、ファンデーション、コンシーラー、日焼け止め、美容液などの機能を兼ね備えたものを指します。由来からもわかるように、BBクリームはカバー力が高く、どちらかというとマットな仕上がりになります。

CCクリームとは

CCクリームはBBクリームの人気を受けて誕生したもので、化粧品会社が独自開発したクリームです。そのため、CCとは「カラーコントロール」、「カラーコンディション」など、発売元によってさまざまな意味があります。

Life & Beauty Report(LBR) 2018


アクセスランキング

美容・コスメの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ