「あなたは完璧じゃなくていい」双子を出産したママが産後のお腹を公開 / すべてのママたちにエールを贈っています/エンタメ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. エンタメ
  4. エンタメ総合
  5. 「あなたは完璧じゃなくていい」双子を出産したママが産後のお腹を公開

「あなたは完璧じゃなくていい」双子を出産したママが産後のお腹を公開 / すべてのママたちにエールを贈っています

2018年03月22日 19時45分配信  Pouch[ポーチ]

「あなたは完璧じゃなくていい」双子を出産したママが産後のお腹を公開 / すべてのママたちにエールを贈っていますの画像:キレイスタイルニュース

女性は命を懸けて、出産に挑みます。


そのため、産前・産後には体の変化が否応なしに訪れるもの。妊娠線や産後太り、帝王切開の場合は傷跡も残ると思うのですが、そのことをママ自身がネガティブにとらえてしまう場合だってあると思うんです。


イギリス・レクサムに暮らすインスタグラマー、エミリー・マルソンさんは、2017年の冬に双子の男の子アーサーとフィンリーを出産したばかり。日々子育てに奮闘している最中です。


そんなエミリーさんが2018年3月2日にインスタグラムに投稿した1枚の写真が話題になっています。


【愛するベビーと産後のお腹を披露】

エミリーさんが公開したのは愛する2人のベビーの姿と、産後の自分のお腹を写した写真。帝王切開で出産したというエミリーさんのお腹には傷跡が残り、2人の赤ん坊が入ってパンパンになっていたことがよくわかる妊娠線が見えます。


【産後4カ月で、体の変化を好意的に受け入れられるようになった】

写真に添えられていたのは、産後4カ月でようやく、自分の体の変化を愛情をもってとらえられるようになってきたというコメントでした。


2人の赤ちゃんを36週の歳月をかけてお腹の中で育て、5週間授乳をしてきたというエミリーさん。妊娠はあまり順調なものではなかったようで、「息子たちは早く生まれてきたかったのか、脱水症状と切迫早産で何度も入院し、私の身体はたくさん変化しました」と話しています。

アクセスランキング

エンタメ総合の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.