【絶品】肉質日本一の和牛と幻の猛者エビ♪ 意外と知らない、食の宝庫・鳥取県のご当地グルメ最前線【東京でも味わえる】/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 【絶品】肉質日本一の和牛と幻の猛者エビ♪

【絶品】肉質日本一の和牛と幻の猛者エビ♪ 意外と知らない、食の宝庫・鳥取県のご当地グルメ最前線【東京でも味わえる】

2018年03月18日 18時30分配信  シティリビングWeb

【絶品】肉質日本一の和牛と幻の猛者エビ♪ 意外と知らない、食の宝庫・鳥取県のご当地グルメ最前線【東京でも味わえる】の画像:キレイスタイルニュース
こんにちは。突然ですが、鳥取県といえば…何を思い浮かべますか? 

私の場合は、かねてから「行きたい!」と思っている鳥取砂丘ですが、実は鳥取県は知る人ぞ知る“ブランド食材の宝庫”。

今回は、先日開催された「日本一の鳥取和牛と新酒を堪能 鳥取の自然を味わうセミナー」の模様と、鳥取県ならではの“おいしい”食材の魅力をレポートします!

肉質日本一!「鳥取和牛」
鳥取県は中国地方の日本海側。西日本最大級のブナ林のある大山(だいせん)山麓があり、「名水どころ」としても有名。大手飲料メーカーの採水地なので、ミネラルウォーターのラベルなどで大山の文字を見たことがある人も多いはず。

そして…おいしい水のある場所には、うまいものがたくさんある!は鉄板。


鳥取和牛もそのひとつで、その歴史は古く、江戸時代には当時の日本三大牛馬市のひとつが大山で開かれていたほど。

1966年開催の「第1回全国和牛能力共進会」で1位を獲得したのは、鳥取の名牛「気高(けたか)」。現在の有名ブランド和牛の始祖牛です。

「気高」の優れた遺伝子を脈々と受け継いでいる鳥取和牛。なんと、昨年の2017年9月に行われた「第11回全国和牛能力共進会」では、肉質を審査する部門(肉牛の部)で日本一に輝きました!

アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.