テニスボールで肩こりが楽に!? しかもデコルテ美人になれる簡単マッサージ/恋愛・結婚 [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 恋愛・結婚
  4. 占い
  5. テニスボールで肩こりが楽に!?

テニスボールで肩こりが楽に!? しかもデコルテ美人になれる簡単マッサージ

2018年03月18日 11時45分配信  cocoloni PROLO

テニスボールで肩こりが楽に!? しかもデコルテ美人になれる簡単マッサージの画像:キレイスタイルニュース
毎年、寒い時期は肩こりがひどくなる! という女性は、筆者だけではないはず。



今年は特に寒さがすごかったですしね。筆者は肩こりが悪化し、首も頭も痛くて……。マッサージをしてもらってもダメ、整体も今ひとつ、ということで鍼灸院に行ったのですが、そこで驚くべき事実が発覚しました。

■大事なのは肩甲骨をほぐすこと
筆者の場合、肩こりの大もとはなんと、背中の左側の肩甲骨のコリだったのです。

「左の肩甲骨付近の筋肉が固くなって稼働せず」→「そこに引っ張られて体の前側の筋肉が縮こまる」→「首→頭の順に痛くなる」

という状況で、痛みのある肩や首をマッサージするよりも、肩甲骨をほぐすことが大事! と言われました。

でも、肩甲骨は背中側。自分では無理では……と思ったら、鍼灸の先生いわく「肩甲骨とつながっている体の前側の小胸筋をほぐせばOK!」とのこと。
バストを支える大胸筋は知っていましたが、小胸筋って何?

■小胸筋とは?
小胸筋というのは、デコルテの部分にある筋肉。肩甲骨を前側に倒す働きのある筋肉だそう。また、肩甲骨は後ろにも倒れる働きがあって、それで肩が動くしくみなんですね。

その小胸筋が固くなると、肩の動きが制限されるそう。そして、パソコンを使うときのような姿勢を長時間取っていると、肩が内側に入って猫背になり、さらに小胸筋が固くなって縮こまってしまうのです。


アクセスランキング

占いの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ